2017年10月17日火曜日

10月17日の日記:ねこの爪切り、ハイファイ☆デイズ

ねこの爪を切った。ねこの爪を切るのははじめての経験なので緊張したけれど、ちゃんとできた。ねこが眠いときにパチパチやってしまうのがいいとわかった。

「ハイファイ☆デイズ」のCDを購入。佐々木千枝ちゃん、櫻井桃華ちゃん、市原仁奈ちゃん、龍崎薫ちゃん、赤城みりあちゃんの「ハイファイ☆デイズ」が2バージョンと、城ヶ崎美嘉さんの「NUDIE★」と城ヶ崎莉嘉さんの「SUPERLOVE☆」と、3曲のカラオケ。ハイファイ☆デイズのゲームバージョンが入っているのがよかった。
セブンイレブンで雪見だいふくも買った。じゃがりこの新しい味が出ているのを発見したけれど、買わなかった。なんて味だったかは忘れた。

夕食後にウォーキングをした。
アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージで、「きみにいっぱい☆」のProのフルコンボを達成できた。うれしい。

ねこが1.9キログラムになった。成長が早すぎませんか。こわい。

2017年10月16日月曜日

10月16日の日記

雨。寒いのでストーブを焚く。
アイドルマスターシンデレラガールズ第1話、第2話、第3話、第10話を視聴。

ねこが成長してジャンプの力が強くなって、今までいけなかった高いところにも行けるようになった。どんどん大きくなる。そのうちねこがおとなになったら、遊びに誘っても無視されるようになるのかなと思うと今からさみしい。
今日はねこのいる部屋で昼寝をしようとしたら、頭をなめられたりパンチされたりと邪魔をされて大変だった。まだしばらくは私にかまってくれるらしい。

2017年10月15日日曜日

10月15日の日記:グラフ

雨。寒い。やや風邪ひいた感じあり、そんなに具合は悪くないけれど。
今月は比較的よく寝ているので体調がよい。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(アプリゲーム)で、関裕美さん・松尾千鶴さん・白菊ほたるさん・岡崎泰葉さん・森久保乃々さんのユニットを組んで、いろいろなPVを観ている。
白菊ほたるさんがすごくイケメン。
スクリーンショットは撮っていないので各自確かめてください。
ほたるさんのSSレアがほしい。

お昼に長崎皿うどんを食べた。パリパリでおいしい。

締切のある文章を書いている。
一文字も書かない日もあるし、ちゃんと前進しているのか、自分でもわからない。
わからないので、残り日数と予定の枚数から、一日に書くべき文量を計算して、実際の字数と比較する表とグラフを作ってみた。もっと早くこういうのを作るべきだった。
とりあえず今のところ原稿用紙28枚分の余裕を持って進められているみたいだ。でもちょっとサボったらあっというまにこの余裕はなくなってしまうので、がんばる。
グラフにすると、危機感とか達成感が湧いてくる。
先のことを考えて原稿をするのが苦手な人にはこういうのはおすすめだと思う。



10月14日の日記:ねこの寄生虫、セブンイレブンの牛皿、パンタナール

ねこの寄生虫を診てもらいに動物病院に行った。寄生虫らしきものをセロテープに包んで持っていったらお医者さんが即座にサナダムシと判断して、図鑑を見せて解説してくれた。薬を貰って家で飲ませるのかと思っていたけれど、その場でお医者さんがねこの口に錠剤を突っ込んで処置。半月後にもう一回飲ませるらしい。
あと、顎の下にニキビができているのが気になっていたけど、お医者さんが「オリーブオイルとかでこすると浮き上がってくるよ」と教えてくれて実演してくれた。きれいになった。獣医さんはさすが猫のあつかいが上手で、終始おとなしくしていた。

寒くなったのでファンヒーターを使いはじめた。

昼はセブンイレブンの冷凍の牛皿をごはんにのっけて牛丼にしたものに、生卵と七味をかけて食べた。なかなかおいしい。
デザートにチョコレートケーキとモンブラン。食べ過ぎ。

夕食後に世界ふしぎ発見を視聴。ブラジルのパンタナール。きれいな湿原。カワウソとジャガー。

2017年10月13日金曜日

10月13日の日記

雨。
この頃は朝に猫が鳴くので早くに目が覚める。目覚まし代わりになりつつある。
ついついSSを読みあさったけど、勉強(?)も少し進んだ。
夕食後にマツコの知らない世界の県境の回を視聴。あんまりよくわからない(共感のできない)回だったけど、新潟・山形・福島の県境で、山の上の神社と参道の部分だけ細長く福島県がせり出している、というやつだけは面白かった。

2017年10月12日木曜日

10月12日の日記

図書館に本を返したり、取り寄せした資料を受け取ったり。
臨終収入があったので、ハロウィンジャンボ宝くじミニを10枚買った。
15時頃に帰宅して猫と遊んだりアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージをしたり。何人かのアイドルを特訓してコミュを解放した。

夕食後にマツコの知らない世界のスイーツバイキングの回を視聴。

2017年10月11日水曜日

10月11日の日記:生活のメリハリ、猫の寄生虫

今日は一転して涼しい。温度がころころと変わってつらい。体調が悪くなりそう(つい先日風邪が治ったばかりだけど)。

我慢すべきことを我慢すべきときに我慢できない人間なので、必要な生活リズムを作るのが大変ではある。
今日はアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージはなるべくやらないようにして(というのはつまり、可能なかぎりスタミナを無駄なく消費してレベル上げをするというようなプレイをしないということ)すごしたけれど、そのかわりに、午後はかなり長い時間SSを読みあさってしまった。
これからは少し根を詰めて勉強(?)しなければいけないので、あんまりこういうのはよくないなあと思う。
遊ぶ時間と真面目になる時間のメリハリをつける。(そういうことが私にはいちばん難しい。)

数日前から、テーブルにゴマのようなトマトの種のようなつぶつぶとしたものが付着していて(テーブルを布巾で拭くとそういうものがついてくる)、なにかなあと思っていたけれど、どう考えても猫由来としか思えなくなってきたので、いろいろと調べていたら、どうやら寄生虫らしい、というところまでわかった。
たぶん「瓜実条虫」というやつ。
素人判断なので絶対そうだとは言えないけれど、とりあえず今度お医者さんに見せてみることにする。

猫と過ごすのは楽しい。まだ出会って一月もないのに、ずいぶん好きになってしまった。なるべく健康でいてほしい。

2017年10月10日火曜日

10月10日の日記

今日も暑い。
文献を探すための文献みたいなのをパラパラめくって、まだ読んだことない・使えそう(?)な文献をいくつかメモする。
村上春樹の「パン屋再襲撃」と「ファミリー・アフェア」を読む。
午後に昼寝。

ねこの顎にニキビができていることに気づく。猫にもニキビができるらしいです。とりあえず痛くはないみたいなので静観。なるべく気をつける。
今日ははじめてテレビ画面に興味を示した。今度「世界ネコ歩き」も見せてみたい。

一ヶ月ぶりにウォーキング。今夏は体調がずっと悪くて運動不足だった。調子良くなってきたので体を動かしたい。

2017年10月9日月曜日

10月9日の日記

暑い。風邪はずいぶんよくなったらしい。
今日は猫用のおもちゃのボールをねこに与えたけれど、あっというまに破壊してしまった。
午後に昼寝。暑いので冷房を使った。
衣替えをしようしようと思っているけど、この二三日暑すぎて考えられない。

夕飯後にブラタモリの高知の回を観た。

2017年10月8日日曜日

10月8日の日記:面白かったSS、ねこ

いろいろなことしてなくて特に書くことがないので、またもや読んだSSの話。

GIRLS BE NEXT STEP『ラクダのアイドル』 | Swing

最近面白かったのはこれ。最近はアイドルマスターシンデレラガールズのSSを集中して読んでいるので、今回もやっぱりアイドルマスターシンデレラガールズ。
表題のGIRLS BE NEXT STEPというのはシンデレラガールズ内のアイドルユニットの呼称で、白菊ほたるさん、松尾千鶴さん、関裕美さん、岡崎泰葉さんの4人がメンバー。(この4人はまだ声がついていないし、私がよく遊んでいるアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージでは当然持ち歌もないので、このユニットの存在も知らなかった。スターライトステージじゃない方のシンデレラガールズもやらないと、アイドルのプロフィールなどいろいろなことに詳しくなれないなとは思うけど、複数のアプリゲームを平行してやる時間と情熱と器用さがない。)
作品はプロデューサーが主人公、というか狂言回しで、白菊ほたるさんと松尾千鶴さんの担当し始めるところから始まる。笑えない少女だった2人が、仲間と出会って笑えるようになるお話。
作中で白菊さんが「ラクダの歌」という歌を歌うのだけど、なにかそういう童謡かなにかがあるのかと思ったら、作者の自作の詩らしい。アイドルものの二次創作って、歌詞が引用しずらいのが難点だと思っていたけれど、作詞ができるひとならオリジナルの歌を使えばいいんだなあ。

昨日はねこを動物病院に連れて行って、ワクチンを注射してもらった。体重は1.7キロ。家に迎えたときより300グラムも成長。大きめのハンバーグ一つ分!
ワクチンで具合が悪くなったのか、昨日はぐったりしていたけど、今日は一転して元気になった。よかったよかった。


寝ているときは半日でも寝るし、起きているときは部屋中を駆けずり回って遊んでいる。ソファーに座っているとくっついてきてよりかかって寝てしまうのがかわいい。

2017年10月5日木曜日

10月5日の日記:風邪、おもしろかったSS

今日は出先で体調がすごく悪くなって困った。予定より早く帰宅して薬を飲む。
風邪をひいても普段はあまり気管支には症状がでないのだけど、今回は洟がでるし喉も痛い。風邪っぽい!って思う。

今日は帰りの電車で椎名法子「トキコ」というSSを読んだ。リンクはPixiv。風邪で鼻水が出ているところに、感動の涙まで出てしまった。
内容は椎名法子さんと財前時子さんのお話で、雰囲気の積み重ねがとてもよかった。感情の積み重ねと言ったほうが正確?
『キャロル』という映画が元ネタらしいけどその映画は知らない。
ここ最近、よいSSを連続して読めているので気分がいい。

ダンス・ダンス・ダンスも読了。
とりあえず次は村上春樹の短編集を読むことにするけれど、その次はなにを読むかまだ決めていない。
『パルムの僧院』かなにかにしようとも思っていたけど、カズオ・イシグロがノーベル文学賞を受賞する(した?)らしいので『わたしを離さないで』も読みたくなった。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージは、イベント報酬の浜口あやめさんを入手。まだユニットには入れていないけど、早速レベル上げをした。

ほかは特にない。ねこがかわいい。

2017年10月4日水曜日

10月4日の日記

曇り。寒い。

今日は神谷奈緒「芳乃様に叱られるから」というSSを読んだ。(作者のPixivアカウントに、神谷奈緒「」を抜いたタイトルの同作品が掲載されている。https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7288760
今日の帰りの電車ではこれを読もうと、昨晩から決めていた。
おもしろかった。ちょっと疲れているので他に感想が出てこない。
『東方』風の和風ファンタジー×SF×百合。ウサミンのSF的台詞が羅列されるところ好き。終盤の加蓮ちゃんと芳乃様を自転車に乗せて走っているシーンが、情景として「ジュブナイル〜!」って感じでワクワクした。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのイベント報酬の浜口あやめさんは、明日か明後日には手が届きそう。

ダンス・ダンス・ダンス読んで寝る。

2017年10月2日月曜日

10月2日の日記:レジュメ

レジュメをおおよそ書き終えた。

今日はずっと家にいたがアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのイベントを熱心にやらなかった。スタミナ余っている。下位報酬の脇山珠美さんは明日か明後日には手に入れられると思うが、上位報酬の浜口あやめさんはどうかわからない。どちらも好きなので、できたら入手したい。パラメーターとしては、浜口あやめさんが手に入るとスコアが伸びそうなので欲しい。どうなるかわからない。
有償ジュエル60で単発も引いた。限定SSレア島村卯月さんと市原仁奈さんほしい。むりっぽい。

風邪引きで寒い。冬の毛布で寝ている。村上春樹読んで寝る。

2017年10月1日日曜日

10月1日の日記:北見しょうゆタレとんかつバーガー、宇治抹茶ティラミスわらび

今日はゼミのレジュメ作成とアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのイベント。
現在のポイントと観客動員数。
とりあえず中央エリア?まで開放できました。あとMasterもクリアできたのでMVも観れた。今回の曲は比較的難易度低め。前回のMasterはたいへんだった。

お昼にモスバーガーの期間限定のやつを食べた。北見しょうゆタレとんかつバーガー。バーガーとは言うものの、これはレタスとトマトが挟まったカツサンドだなと思った。おいしい。
15時17分まで昼寝。昼寝後におやつでふわっとろ宇治抹茶ティラミスわらびを食べた。

風邪をひいたらしく、いろいろと不調(頭痛とか背中の痛みとか胃腸とか)。風邪ひいたって7億回くらい書いてますね。どうなっている?

前回紹介した神谷奈緒「チャット」というSSの作中で登場人物たちがプレイしているフリーゲームはどうやら実在しているようなのだけど、ゲームの名前が明示されていないのでなんなのかわからない。ちょっとやってみたい。知っていたら教えてください。(でもMacではプレイできないかもね)

2017年9月29日金曜日

9月29日の日記:面白かったSS

前回からこんなに間が開いているとは思わなかった。記憶がない。

この数日、なにかインターネットに書けることをした記憶もない。
ねこと遊んでいたこと以外はない。

移動中にiPhoneとiPadをインターネット共有して、iPadでPixivの小説やその他サイトのSSを読むということをやってみた。
iPhoneで長文を読むのは疲れる。画面が大きい方がいい。

最近面白かったのは、神谷奈緒「チャット」っていうSSと、その続編の神谷奈緒「オフ会」というやつ。リンク先まとめサイト。
アイドルじゃない神谷奈緒とその友達の北条加蓮が、インターネット上の匿名チャットに参加する話。長い。
チャットの相手が鷺沢文香さんっぽかったり、橘ありすを彷彿とさせたり、途中でシンデレラプロジェクトのプロデューサーにスカウトされている渋谷凛と友達になったりして、徐々に世界が広がっていく。
台本形式(名前「セリフ」という形式で本文が書かれて、地の文がまったくないか少ないSSをそのように呼称する)のSSは、会話だけ(アクションに比重を置かずに)で話が進んでいく作品が好みなので、チャットという設定はいいなと思った。チャットというコミュニケーションツールへのノスタルジーもかきたてられる。

あとは、先日も紹介した忍宮という人の肇「良き人と過ごす良き一日を」というSSがよかった。リンク先Pixiv。
最近藤原肇さんのことが気になっているので。

もうブログに書けることがない。アニメでも観るか。ねこが体重1.6キロになりました。


追記。
神谷奈緒「チャット」と神谷奈緒「オフ会」の作者Pixivアカウントを発見したのでメモ。
「benio」のプロフィール [pixiv]

タイトルが変更されて「チャット」「オフ会」が掲載されていた。
「benio」/「benio」の小説 [pixiv] 原題は神谷奈緒「チャット」
「karen」/「benio」の小説 [pixiv] 原題は神谷奈緒「オフ会」
「橘」/「benio」の小説 [pixiv] 神谷奈緒「チャット」の前日譚

2017年9月26日火曜日

9月26日の日記:図書館、ねこ

所要があって外出。書類をどうこうしたり図書館で借りたり返したり。
ねこにはごはんを与えすぎないよう、一日分をきっちり計測することにしたのだけど、計測して一日分を小分けにしておいたものを目を離したすきに全部食べられてしまうというできごとがあった。ねこの行動を先読みすることの難しさ。ねこのためにはあらゆる注意が必要。

外出先(南関東)で通行人とすれ違うとき、会話のなかで発された「目ざといね」という一言が聞こえてきて、それを聞いた瞬間に強いショックを受けて、悲しくなった。
私はそれまで「目ざとい」という言葉が音声言語として使用されるのを聞いたことがなかった。
北関東で、私が属している(と思う)階級では、「目ざとい」という単語は日常会話の語彙に存在していない。というか日本語として存在しない。私が属している(はずの)階級には、「目ざとい」という言葉を会話でも文章でも一度も見聞きしないままに人生を終えるひとがたくさんいる(と思う)。具体的にそういうひとが何人も思い浮かぶ。
階級差。
北だから、南だからということではなく、単にそういう階級差が世の中にはあるということ(そして私にはそれは、南にいるときによく感じられる)なのだろうけれど、そういう(言葉遣いに代表されるような)分断が世の中にあって、自分がその分断されたものの一方に属しているということが悲しい。(この悲しさには、羞恥が入り混じっている)

2017年9月25日月曜日

9月25日の日記:ねこねこねこねこ

いろいろあったはずだけどねこねこねこねこでねこ以外覚えていない。
小説の続きと他の本いくらかと読んで、あとシンデレラガールズのSSも読んで、アプリゲームのイベントもやった。「世界入りにくい居酒屋」のボルドーの回も観た。ずっと家にいたので変わったことはしてないけれど、なにかいろいろあったはず。
いろいろあったことの他はすべてねこ。ねこ以外覚えていない。
ねこは飛んで跳ねて人のうしろをついて回って姿が見えなくなると鳴いて寝てエサをもりもり食べて水を飲み最終的に嘔吐した。
吐いたのはごはんのあげすぎだったようです。いくらでも食べるからいくらでもあげていいものかと思っていたけど、Twitterで相互フォローの方から、子猫は食欲旺盛でいくらでも食べちゃうから、少量を、数時間おきに、と教えていただきました。持つべきものは猫を愛するフォロワー。ありがとうございます。
子猫の健康な暮らしを目指して。

2017年9月24日日曜日

9月24日の日記:墓参、猫、ダンス・ダンス・ダンス

午前中は墓参。快晴で暖かい。もうすっかり秋が深まったと思っていたが、霊園ではまだカエルも鳴いていたし、ツクツクボウシの声も聞こえた。大きなショウリョウバッタとトンボもたくさん。
往路でローソンの白いたい焼きを食べ、復路でミニストップのプレミアム和栗モンブランソフトを食べた。美味。間食をしすぎた。

縁があって今日から自宅で子猫の世話をすることになって、ずっと寝たり跳ねたり走ったりグルグル言ったりする猫を見ていた。頻繁には鳴かないけれど、声に少し特徴のある子で面白い。(最初喉がわるくて声が出ないのかと心配したけれど、そういうわけではなかった。)

村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』上巻を読み終えたので今日から下巻に入った。村上春樹の長編は全作品の半分程度しか読んでいないはずだけど、読んだなかでは『ダンス・ダンス・ダンス』がとりわけ気に入っている。「五反田くん」というキャラクターが好き。

大相撲は優勝決定戦の末に日馬富士の優勝が決定。おめでとうございます。

子猫を見ていると、暗い気持ちが失せてくる。

2017年9月23日土曜日

9月23日の日記:不眠が懐かしい、面白かったSS

ほとんど眠らずに、眠らずに眠らずに眠らずにいて、喜怒哀楽の感情が、あらゆることに敏感になって、敏感になったそれらが巨大な眠気で包まれて鈍麻させられた、そういう状態で生きている何年間かが、数年前にあった。
そのころはといえば、先につながっていくことは何一つせず、ただ瞬間瞬間の曖昧な刺激と眠気による断絶があっただけで、今はそれよりはずっとよい状態で、少しは積み重ねに似たようななにかをすることも出来ていて、今と昔を引き比べてみれば、昔が不幸で、今が幸福な人生なのだろうけれど、ときどき不幸だった昔を懐かしく思う。
私の人生のなかで輝いていたのは長い不眠のあの時期だという意識。

コクトーの『恐るべき子供たち』で、夜通し眠らずに、朝に眠って、午後に起きて、いつもフラフラとしていて、ふざけて笑って泣いて殺し合う、恐ろしい(しかし魅惑的な)生活が語られているけれど、ああいう感じが、少しわかる。私には大きな屋敷も分身的なきょうだいもいなかったけれど。
そういう破滅的な生活をおくることでしか得られない享楽というのは確かにある、そういう快楽のある場所がわかる(と、思い込む)。
おおよそ私は、常に今が一番良いと思う性質だけれど、唯一人生のなかで懐かしむ時期は長い不眠だったあのころのことかもしれない。
もし人生が永延で、そのような生活がずっと続けられるなら、私は再び不眠に戻って、曖昧な憂鬱の底に沈むことを選ぶだろう。(かもしれない。)

そういうことを、朝方に、昨晩は早めに寝たせいですっきりとした頭で、考えた。

今日は午前中は掃除。昼にうどんとぶどう。
午後はアイドルマスターシンデレラガールズのSSを読んでから、勉強の本と村上春樹の小説(『ダンス・ダンス・ダンス』上巻)の続きを交互に読んだ。村上春樹の小説は読んでいて疲れないし、どんな状況でも読める。

アイドルマスターシンデレラガールズのSSは6月か7月ころからあれこれ読んでいる。
読んだなかで特に気に入ったのが、SS速報VIPで作品を書いていて(トリップは◆Dm8ArSIo3MOQ)、Pixivにも掲載している忍宮という人の「埼玉P」というシリーズ。
依田芳乃さんが神のような能力を発揮したり、島村卯月さんがバイオレンスな性格になっていたり、プロデューサーが超人だったりするクレイジーな世界観でテンポの良いコメディやときどきラブコメディが語られたりする。
私は依田芳乃さんが好きなので、依田芳乃さんがいっぱい出てきてうれしい。
読んだなかでとりわけ気に入った作品のリンクを貼る。
芳乃「そなたー、朝でしてー」
モバP「トーストで始まる1日
モバP「よしのの」
モバP「芳乃!もっと激しくいくぞ!」 パンッパンッ
モバP「幼馴染の芳乃」 芳乃「でしてー」
モバP「誕生日の芳乃が超絶へっぽこになった」
モバP「夜食を食べようとするとアイドルとエンカウントする」
モバP「食事会だとさ橘さん」 ありす「ありすです」
凛「ふーん、アンタが私の」 チェイス「プロデューサーだ」

あとそれぞれ違う人のSSだけど面白かったのが、
前川みく「首をなが~くして待ってるモォォォ」
杏は天才だぜい
この二つ。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(スマートフォンのリズムゲームアプリ)もプレイした。イベント報酬の城ヶ崎莉嘉さんと、Live Party!のポイントで星輝子さんをもらうのが目下の目標。
前までは人差し指だけでプレイしていたのだけど、人差し指と中指を使うようにスタイルを変えたら少しだけ安定してきた。難しかったMasterの難易度も少し出来るようになってきた。

2017年9月22日金曜日

9月22日の日記:ブログ、ジョジョリオン、アイカツスターズ!、ブラタモリ

春頃までやっていたように、日記を一定期間分まとめて投稿するスタイルに変えようと思ったのだけど、どういうわけか毎日ブログを書いていないと記憶が日に日に曖昧になっていくのがわかって、一日ごとに戻すことにした。
覚えておくほどのことはしていないし書いていないけれど、書くと覚えていられる、中身のない毎日でも、ない中身をないものとして記憶しておきたい。

午前中はだらだらと過ごした。室温が24度とやや寒く感じた。数日前から風邪気味で昨晩は風邪薬を飲んで寝た(いつも風邪ばかりだ)。
昼食はサンドイッチとバナナ、昨晩の残り物のカチョカバロのソテー。サンドイッチはオーブントースターで焼いて食べた。焼きすぎというくらいに焼くと、パンがかりかりになっておいしい。
午後はジョジョリオンの過去の巻をちらちらと読んだ。14巻の東方常秀が、15年ぶりに現れた母親の服を脱がせて「おやおやおやああっ! ケッコーあんた巨乳じゃんかよォオオオ————ッ! おまえ本当にオレの母ちゃんなのかッ! てめー吸わしてみろよッ! 今からでもいいからそれ吸わしてみろッ!」と凶暴なバブみを発揮するシーンが好き。
その後、来週図書館に返却する本を読む。途中で、読みながら、アイカツスターズ!第59話「あなたにも輝きを」と第60話「密着!エルザフォルテの世界」を視聴。第60話でエルザ様の冷酷な言動を見聞きし激怒したローラの発した「いいんですかそんなこと言って、全部撮ってますよ!」って台詞が小物過ぎて笑ってしまった。ローラよ。

夕食後にブラタモリ(高野山と空海)を視聴。大師入定伝説。見ごたえがあった。

9月8日から21日の日記

プライベートな日記から転載。
太字は加筆部分。「……」は省略。

17.9.8FRI 雨/晴 睡眠6時間53分 歩いた歩数8,825歩
……。前日に嫌なことがあって疲れていた。
午前中、買物に行こうとしたが、途中で夕立ちのような強い雨が降り出したので断念して帰宅。村上春樹『女のいない男たち』読了。
昼はカレーナン。
夕方頃に再び外出。ATMで8,000円下ろし、……でユーキューホルダー!第14巻を購入。
夕食はチキンカツレツ、角煮、枝豆、大根のサラダ。
字が乱れている。日記は丁寧に。

17.9.9SAT 晴 7時間52分 3,256歩
午前中掃除。デレステで法子ちゃんをお迎え。SSを読む。
昼はトマトチャーハン、卵のスープ、大根のサラダ。通りの達人視聴中にじゃがりこ塩レモン。14時51分まで昼寝。
デレステプレイ後に仮面ライダービルド第1話。アイドルマスターシンデレラガールズの楓さん・ウサミン回を観る。
夕食は鯖、ジャガイモのオイスター炒め、枝豆、鶏肉とキャベツのコーン炒め、もずく、茄子漬。
習字(ペン字)。……。
帰宅後、チューハイを飲みつつ世界ふしぎ発見!(ピーターラビット)。たこ焼きを4個とじゃがポックルをつまみに。
ヴォイニッチ手稿解読のニュースを知る。(あとからこのニュースは結構疑わしいことがわかった。

17.9.10SUN 晴れ(30℃超) 8時間30分 1,414歩
夏日。午前中に電器屋へ扇風機を修理に持ち込む。昼は……洋食屋でハンバーグ。
帰宅後、14時15分まで昼寝。午前、午後ともにデレステ、SS。
夕方から大相撲初日。横綱日馬富士以外三人休場。
夕食は小松菜と卵のオイスター炒め、キャベツと鶏肉のコーン炒め、タコと海老のマリネ、枝豆。

17.9.11MON 曇り(一時雨) 7時間52分 1,076歩
午前中は……を読みつつスキャン。昼頃に大雨。
昼はパンとソーセージ、じゃがいものポタージュ。
14時44分まで昼寝。
午後にアイドルマスターシンデレラガールズのとときら回後半、あんきランキング回、みくりーな回を視聴。
夕食はハッシュドビーフ、トマトとモッツァレラのカプレーゼ。
ブラタモリ(高野山)。

17.9.12TUE 雨/晴れ 6時間6分 703歩
朝食はハッシュドビーフ、茄子漬、梨。
午前に『ダンス・ダンス・ダンス』上巻を読む。
昼もハッシュドビーフ。14時まで昼寝。歴史秘話ヒストリアの後醍醐天皇の回を視聴。
夕方にアイドルマスターシンデレラガールズの第24話までを視聴。大相撲、今日から宇良、高安が休場。日馬富士が琴奨菊に敗れる。25話。
夕食はモヤシと豚の重ね蒸し、冷奴、鮭のカマ、もずく。
タモリ倶楽部(シャツ)。
……。

17.9.13WED 晴れ/雨 7時間59分 4,437歩
昨晩は動悸がして眠りが浅く、今朝は目覚めたときから全身が疲れていた。
朝食は納豆、味噌汁、モヤシと豚の重ね蒸し、りんご。
午前中に買物。……シンデレラガールズのデコレーションとキャンディアイランドのCDと幸子のシングルを購入。セブンイレブンでガリガリ君ぶどう味ともちとろチョコミント。昼食(おにぎり、唐揚げ棒、ヨーグルト)。
13時53分まで昼寝。……。
夕食は赤魚、茄子と豚肉の味噌炒め、サラダ、卵豆腐。

17.9.14THU 晴れ
……。電車で村上春樹。
夕食はサンマ、サラダ、チンジャオロース、もずく。
世界ネコ歩き(チンクエテッレ)。
今朝は昨日よりはよく眠れたが、朝目覚めた瞬間からの疲労感は変わらず。午前中はソファーに横になっていた。風邪をひいたかもしれない。

17.9.15FRI 7時間14分 12,408歩
この日は本文記載なし。
夕食はセブンイレブンのサンドイッチですませる。帰宅後すぐに就寝。

17.9.16SAT 7時間39分 12,429歩
本文記載なし。
なれない革靴を履いて激しい筋肉痛。
夕食は貰った弁当。美味。トマトの味噌汁も。

17.9.17SUN 8時間7分 1,085歩
本文記載なし。
昨日以上の筋肉痛。歩くのに支障が出るほど。炎症を抑える薬を塗る。
朝食はトーストとソーセージ、オムレツ、トマト。
昼食は余ったソーセージでグリーンカレー。美味。
13時56分まで昼寝。
アイドルマスターシンデレラガールズ第25話視聴。
夕食は覚えていないが、メインは卵とじゃがいものグラタンだと思う。
アイドルマスターのアニメと月姫のアニメを視聴。疲れた。

17.9.18MON 快晴(夏日) 1,927歩
本文記載なし。
ゴミ出しをしてから朝食。納豆と味噌汁。
日曜に脚が痛くて出来なかった掃除をする。12時頃までSSを読む。
昼食はチキンナゲットとカップヌードル。
14時19分まで昼寝。
映画『たまこラブストーリー』を視聴。
夕食は豚肉と玉ねぎの炒め物、味噌汁。

17.9.19TUE 晴れ 8時間10分 1,526歩
朝食、ジャガイモととろろ昆布の味噌汁、納豆。午前中は掃除。
昼食、味噌汁と茶漬け。
……。
……。夕食は半熟卵とソーセージのピザと、トマトとモッツァレラのスパゲッティ。

17.9.20WED 曇り 7時間40分 722歩
やや寝不足感(PCを使っていて布団に入るのが遅かった)。
午前中はSSを読んだり。
昼は……レトルトのカレー。スパイシーで本格的なカレーの味がした。大変美味。
……。
夕食は鯖、ナスと豆の煮物、冷奴、ブロッコリー。
世界ネコ歩き(チンクエテッレ)。

17.9.21THU 晴れ 7時間34分 8,869歩
激しい寝不足。午前中に出かける予定だったが、準備が整わずに家を出たのは昼前。忘れ物もした。今晩は早く寝る。
……ジョジョリオン16巻を購入。
……図書館へ延滞していた本を返却。
17時頃に帰宅。
夕食はカチョカバロと野菜のソテー、落葉きのこの味噌汁、ナスと豆の。
タモリ倶楽部(大江戸線の路線図)。

2017年9月7日木曜日

9月7日の日記:アイドルマスターシンデレラガールズ第14話、世界入りにくい居酒屋

アイドルマスターシンデレラガールズ第14話「Who is the lady in the castle?」を観た。佐久間まゆさん回。
城ヶ崎莉嘉ちゃんや諸星きらりちゃんはお化けを怖がってるけど、赤城みりあちゃんは面白がったりせいぜい不思議がったりするくらいで動じていないことに気づいた。みりあちゃんは強い。

夕食後に世界入りにくい居酒屋の「台湾・台北」の回を観た。よかった。笑った。録画で見たのだけど、番組後の予告で世界ネコ歩きの新しい回が今月初頭に放送されていたことにいまさら気づいた。ショック。

他にもいろいろ読んだり、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのイベントで鷺沢文香さんをもらったり、難波笑美さんのSSレアもらったりいろいろあったけど、異常インシデントが起きてなにもわからなくなった。

睡眠時間は7時間49分(22:47〜6:40)。歩いた歩数は629歩。


2017年9月6日水曜日

9月6日の日記

風邪がよくなったと思ったらややぶり返したようなきがする。お昼過ぎ頃から身体が少しだるくなって、夜には喉の調子が悪くなった(ような気がする)。念のため風邪薬を飲む。
今日は雨が降って湿度は高いが涼しかった。

9月3日に「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」(リズムゲームアプリ)内で新登場した衣装がかわいくて夢中になる。

夕食後にタモリ倶楽部の空耳アワード前編・後編を視聴。個人的には「アンタ舐めろ」がお気に入り。

書くことがなくて日記にタイトルがつけられねえ。小学生のころ、宿題に日記が出るたびに「何もしていないから書くことがない」と泣いていたことを思い出す。日記の宿題はほんとうに苦痛だった。なぜ今になって毎日日記を書いているのかわからない。日記に書くことを探すために何かするか。

2017年9月5日火曜日

9月5日の日記

風邪、かなりよくなった。寝不足気味ですこし頭がぼーっとするけれど体の調子はいい。
いつのまにか虫の声がすっかり秋になったし、日の落ちるのも早くなった。

昨夜面白いweb小説に出会った。
『異世界転生したけど日本語が通じなかった』(https://kakuyomu.jp/works/1177354054883808252)という作品。タイトルの通りの内容で、主人公が言語学の知識をたよりに、まったく理解不能な異世界の言語を手探りで学習していく話。
こういう小説があれば絶対に面白いと思っていたところにズバリという作品と出会えたので嬉しくなった。

睡眠時間は7時間24分(23:16〜6:42)。歩いた歩数は9,537歩。

2017年9月4日月曜日

9月4日:チキンとタイカレー

引き続き風邪が良くなりつつある。
扇風機壊れたけど、すでに涼しくなりつつあり、ほとんど使わないのでとりあえずは問題がない。というか寒い。残暑がほしい。

お昼ごはんにいなばの「チキンとタイカレー」の缶詰を食べた。からさは程よい(唐辛子を足して食べた)。甘みも結構感じる。缶詰のカレーは量が少ないのがいいと思った。カレーを少量だけ作るのは難しいし、レトルトのカレーもそれなりの内容量があるので、カレーを少しだけ食べたいときは缶詰がいいかもしれない。
いずれ「ツナとタイカレー」も食べてみたい。

アイドルマスターシンデレラガールズ第8話、第11話を視聴。神崎蘭子さん回とアスタリスク回。

睡眠時間は7時間37分(23:06〜6:45)。歩いた歩数は3,297歩。

2017年9月3日日曜日

9月3日:扇風機が故障した、アイドルマスターシンデレラガールズのCD

睡眠時間は7時間50分(23:24〜7:19)。1,250歩。

扇風機が壊れた。6月10日に使いはじめた扇風機なので3ヶ月弱の短い命であった。縦の首振り機能がついた扇風機なのだけれど、うつむいたきり上を向かなくなってしまった。うつ病のようだ。しばらく涼しかったせいで使っていなかったので、いつ壊れたのかはっきりしない。倒したりものをぶつけた覚えはないから、自然に壊れたというか、不良品だったのかも。保証書を引っ張り出す。余裕で1年以内だから修理してもらうつもり。

レンタル屋でアイドルマスターシンデレラガールズのCDを借りてきた。中野有香さんのシングル、アスタリスク(前川みくと多田李衣菜さん)のシングル、櫻井桃華・一ノ瀬志希・中野有香・五十嵐響子・宮本フレデリカの「Cute jewerlies! 003」の3枚。それぞれに曲以外にボイスドラマがついていたのでそれを聴きながら作業をした。(本をコピーしたりスキャンしたりしながらアニメを観ることがよくあるのだけど、ボイスドラマ的なものを聴くのもいいかも。落語のCDとか。)
アスタリスクのドラマはラジオ番組形式。このドラマ中で、ちえりーな肩パン事件について言及されているというあらかじめ話を読んでいたので楽しみにしていた。それについては事前に知っていた以上の情報はなかったけど、前川みくさんも多田李衣菜さんもかわいくておもしろかった。
中野有香さんのボイスドラマ(ドラマ「目指せ! シンデレラNO. 1! -中野有香編-」)は中野有香さんの力みっぷりがおもしろかった。ピンクのパジャマを着ているだけで恥ずかしくなる中野有香さん。がんばって。
Cute jeweries!のボイスドラマはたった今聴いている最中。好きな子ばかりなのでおもしろい。U149の漫画では大人っぽい桃華ちゃまが「明日また会えるよね」の5人のなかでは最年少でちゃんと(?)子どもなのがいい。ときに一ノ瀬志希さんフレデリカさんに翻弄される桃華お嬢様。同メンツのアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのイベントコミュも観たい。薪を割る中野有香さん。CV下地紫野さんとごつい刃物の関係。メイドさんがいる桃華ちゃまのお家。響子ちゃんはお嫁さん。

この数日ずっと風邪気味だったけれどかなりよくなってきた。今晩も風邪薬を飲んで寝る。

保坂和志が、自作で猫を書いたとき「猫をメタファーにしない」という自己ルールを課した、しかしそれは難しかったというようなこと(参照してないので微妙に違っているかも)を書いていたけれど、それが難しいというのは、いわゆる普通の文学の外でも、私たちは猫をメタファーにしてしまうのが普通だからだろうな、ということを、扇風機をうつ病のようだと思ってしまいながら、思った。映画やアニメのなかでは天気と状況・感情が当然のように結びつけられているけれど、現実にも天気が悪いと気分が悪くなるし、晴れるといいことが起こりそうな気がしてくる。

中野有香さん、空手少女っていうか武芸者みたい。ボイスドラマ聴き終わったのでこれから中野さんの「ガッツだぜ!!」を聴きます。さようなら。永遠に快晴がいい。

2017年9月2日土曜日

9月2日:『アイドルマスターシンデレラガールズU149』第1巻

相変わらず風邪。午前中は曇り時々雨で、午後から青空。
睡眠時間は8時間14分(22:56〜7:13)。歩いた歩数は2,749歩。

午前は掃除。コードレス掃除機を充電しておくのを忘れたせいで、使いはじめてすぐに電池が切れてしまった。仕方がないのでモップとクイックルワイパーだけで掃除。

一昨日注文した『アイドルマスター シンデレラガールズ U149』の単行本1巻特別版が届いたので読んだり付属のCDを聴いたりした。漫画本編と付属のCDが透明なケースに入っていて、最近のアニメのBlu-rayっぽいデザインになっている。漫画冊子にはカバーなし。

漫画はすべてWebで読んだ話だけれど改めてよいなと思った。今日読んで気づいたのは、結城晴さんが年少組の面倒をよく見ていたり、的場梨沙さんに気を使っていたり、あるいは櫻井桃華さんが橘ありすさんの様子を気遣っていたりするシーンが、説明的でなくさりげなく(しかしわかりやすく)描かれているなということ。わかりやすいのが第1話のプロデューサーが第三芸能課のアイドルたちを遊びに来た子ども扱いするコマ(23ページ)。的場さんと橘さんがブチ切れているのだけど、その横でそれぞれ結城さんが書き文字で「あ」と反応していて「これは梨沙の地雷踏んだな」と気づいているらしいところとか、同じく櫻井さんが台詞はないけれど目線がひとりだけプロデューサーではなく橘さんに向かっているところとか。ここを読むだけで橘さん・櫻井さん・的場さん・結城さんの性格とか関係とかがわかるようになってる。第1話からの第三芸能課編が、現時点で登場している9人のキャラと置かれている状況が一通り導入編的な話で、アニメで言うなら第1話2話あたりといった感じ。非常にいい。第3話見開きの仁奈ちゃんかわいい。
第4話からの橘ありす編もよかった。ここから新人プロデューサーとアイドルたちの信頼関係が築かれて行くのだろう第一歩目の話。
話のなかで橘さんが3回櫻井さんと目を合わせるのだけど、それぞれに変化があって、セリフ無しで二人の感情の動きが表現されている。1度目は、初撮影に挑む橘さんが、事前に撮影を無事に終えた櫻井さんの目をまっすぐに見るシーン。
廾之・バンダイナムコエンターテインメント『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS U149』1巻、111ページ

2度目は、自信満々で撮影に臨んだ橘さんが「笑顔」での再撮影を命じられ、不安になっているシーン。自分より先にいい結果を出した櫻井さんとの間に火花が走り、一瞬で目をそらす。
同上、121・122ページ
ここでは橘さんから櫻井さんへの対抗意識の存在と、同時に橘さん自身がその感情を上手に処理できていないことが顕わになっている。1度目は櫻井さんを見つめつつ、眼を閉じることで意識の外に追い出そうとしている。不安になっている2度目では、眼を閉じるという冷静な仕草もできずに、自分の感情(嫉妬)の強さに戸惑って慌てて目をそらしている。
3度目にはここから大きな変化がある。プロデューサーの尽力によって、改めて納得のいく写真を取るためにもう一度衣装を着込んでスタジオに立った橘さんは今度こそ櫻井さんの眼をまっすぐに見る。
櫻井さんは橘さんの視線を受け止めて微笑む。
同上、154ページ
ここではじめて櫻井さんの表情が描かれる。つまり、今までは櫻井さんをちら見しつつも、その表情をちゃんと見るほど櫻井さんの顔をしっかりと見ることができなかったということ。事前のプロデューサーの激励や、薫ちゃん仁奈ちゃんの応援によって、自信をつけたことによって、ライバル(意識)と向き合うことができるようになった、という前向きな変化。
橘ありす編では橘さんと櫻井さんのライバル関係の相互性とか、おそらくは櫻井さんのほうが実力的にも意識的にも一歩先を行っているのだろうこととか、すごくいい感じに描かれている。櫻井さんの笑顔は橘さんの再挑戦を優しく応援するようでもあり、早くここまでいらっしゃいと挑発しているようでもある。ちゃまとありすちゃん。尊いってやつだ。
こういうのが絵と演出で表現できるの上手いなと思う。

付属CDのボイスドラマでは橘ありす編の後日談。櫻井桃華さんと橘ありすさんが主要人物。原案は作者で、シナリオはCygames名義。
本編が一瞬の視線の絡み合いで二人の関係を描いていたのに対して、ボイスドラマの方は口で言い過ぎというか、やや野暮かなという気もした。あと桃華ちゃまがややありすちゃんのことをからかいすぎとも感じた。でもこういう幕間もありかもしれない。声かわいい。
ボイスドラマの他に、付属CDには櫻井桃華&橘ありすの「ハイファイ☆デイズ」と市原仁奈&龍崎薫の「Orange Sapphire」、橘ありすソロの「お願い!シンデレラ」収録されていた。どれもよかった。
「ハイファイ☆デイズ」はゲームでの5人のバージョンを聞き慣れているので、デュエットではやや音の賑やかさが足りないような気もするけど、かわいいです。他の曲も似たような感想。
ゲーム(アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ)では、U149に出てくる幼少アイドルとは現在のところあまり縁がない(私の事務所にほとんどいない)ので、U149の漫画やCDで橘ありすさんたちが見られるのは楽しい。
U149の登場アイドルには声のついてない子達も多いけど、今後の続刊の付属CDではどうなるのだろう? 声のある子たちだけで回すには限度がある気がする。特に第2巻は結城晴さんの回が収録されるはずだけど、結城さんには声がついていないのが気になる。1巻のようにボイスドラマで本編の続きをやってもおかしくないのだけれど。実は今後声優を増やす計画があるのかも。だったらいいなあ。

2017年9月1日金曜日

9月1日:プリズマ☆イリヤドライ9巻

めっちゃ風邪引いた。

本屋で『プリズマ☆イリヤ ドライ!!』9巻を購入。帰路でローソンの「もっちりとした白いたい焼き」も買った。
9巻掲載話はWebですべて読んでいると思っていたけど、第42話「クロスチェンジ」だけ見覚えがない。クロと平行世界士郎の回。クロはステイナイトのイリヤに近いイリヤスフィールだし、平行世界士郎はプリズマ☆イリヤ世界士郎よりはステイナイト士郎に近い士郎なので、ステイナイトでの士郎とイリヤを彷彿とさせるようなやりとりだった。クロお姉ちゃん……
その前の41話で、雪を見たイリヤが「こんなたくさんの雪 初めて見たはずなのに… なんだか懐かしい…」と言っているのも、ステイナイトを思わせる。メタ的にはステイナイト世界への言及なんだろうけど、作品内的にはどういう設定での台詞なのだろう? 一般論として積もった雪が懐かしさを感じさせる/アインツベルンはドイツの家なので、直接に記憶がないイリヤにも雪景色が懐かしい(遺伝、体質、家の文化、クロの記憶の残留?)/無意識に平行世界のイリヤスフィールとつながっていて記憶を共有している。
裸の多いプリヤ単行本はいい単行本だと思います。



借りてきたDVDでアイドルマスターシンデレラガールズ第26話を視聴。オムニバス回。Twitterで感想のようなものいくつかつぶやいたので割愛。やっぱりこの世界観での続編アニメが観たい。

夕飯後にNHKスペシャルの「シリーズディープオーシャン:超深海 地球最深(フルデプス)への挑戦」を視聴。なにを見ても「この生き物食べられるのかな」という気持ちがわいてくる。

睡眠時間は7時間58分(22:40〜6:43)。風邪薬を飲んでいるせいか、普段より夢をたくさんみた感じがある。
歩いた歩数は5,940歩。

2017年8月30日水曜日

8月30日:もちとろチョコミント、アイドルマスターシンデレラガールズU149

夕方くらいまで今日は31日だとかんちがいしていた。日付の感覚が狂っている。

『女のいない男たち』読んでいる、おもしろい。今は「独立器官」だけど、途中でパラパラめくって先の短編にも手を出してる。

明日図書館に本を返しに行く予定で、返す本を今日のうちに読んでしまうつもりだったけど、まだぜんぜん読めていない。
そしてだんだん風邪っぽくなってきたし、いろいろいやになったので図書館行きは延期することにした。いつでもいい予定というのはどんどん順延されていく。

午後に郵便物を出しにいく用事があって出かけたついでにセブンイレブンで新作お菓子のもちとろチョコミントを購入し、持ち帰って食べた。100円。
読んで字のごとくという味で悪くない。個人的にはもう少しミント感が強くてもよかった。橘真琴系のお菓子としては普通の出来だと思う。

昨日橘ありすさんのストーリーコミュを読んで以来橘ありすさんのことが気になっていて、それからもう少し年少のアイドルの市原仁奈さんさんのことも前々から気になっていて、橘ありすさん・市原仁奈さんたちがメインで活躍する『アイドルマスターシンデレラガールズU149』という公式コミカライズを買おうかどうしようか、知らない漫画だし買ってみて面白くなかったらいやだな、と悩んでいたら、Web連載で初回から最新話までがぜんぶよめたので、それを読んですごした。タイトルは149センチメートル以下のアイドルたちの意味らしい。
こちらです→ アイドルマスター シンデレラガールズ U149|サイコミ
気に入りました。
人物の描き方もいいし、ドラマもよい。絵もいい。大ゴマや見開きでの空間の描き方がかっこよい。橘さんと桃華ちゃまのライバル関係もいい感じ。
最新の第18話まで読んだなかでは、橘さん編(第4話〜第6話)が好き。
この先は市原仁奈さん編が読みたいなというのと、149センチ以下のアイドルだったら、147センチの椎名法子さんも登場してくれないかなという期待がある。
単行本はCDがついてる特別版と普通のとどちらを買おうか思案中。

アイドルマスター SideM LIVE ON STAGE!の配信が始まったのでチュートリアルだけプレイ。最初のアイドルには姫野かのんくんを選択。男性声優。リズムゲーム以外の要素があってちょっと大変そうという感想。

夕食後にマツコの知らない世界の納豆の回を視聴。たのしいおじさんだった。

睡眠時間は7時間54分(22:39〜6:36)。歩いた歩数は2,730歩。

2017年8月29日火曜日

8月29日:ストーリーコミュ第40話「Be honest with yourself」、『ローグ・ワン』、世界入りにくい居酒屋

ついさっきまで今日を月曜日とかんちがいしていた。

昨夜風邪薬を飲んだからか、警報でいつもより早く目覚めたからか、半日ずっと眠かった。
アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのストーリーコミュを進める。橘ありすさんの第40話「Be honest with yourself」まで。べそべそ泣いてしまってティッシュの山ができた。弱い。「子どもが大人っぽく振る舞わざるをえない」状況みたいなものに弱い。橘ありすさん……

午後は映画『ローグ・ワン』(ギャレス・エドワーズ監督、2016年)を観た。かなりおもしろかった。期待していたよりずっとよかった。
反乱軍も殺伐としててあんまり正義っぽくないんだけど、まあそんなんでもやっていかなきゃね、みたいな話だった。
ドロイドのK2のキャラと、チアルートとベイズのコンビがよかった。チアルート、ベイズはブロマンス?恋愛関係?どっちともつかない描き方と思う(どうなんでしょう)。ベアルートは僧侶(?)だと思うから、たぶん性的な(肉体的な)関係はないんだろうけれど、それに近いような結びつきがあるような感じだった。何度も繰り返される"I'm one with the force, and the force with me."という台詞がよかった

夕食後に「世界入りにくい居酒屋」のマルセイユの回を観た。地元のおじさんたちが和気あいあいと喧嘩するありさまが映画のようだった。

睡眠時間は7時間17分(22:41〜6:04)。夜中に何度か起きていたのと、朝にミサイルの警報で目が覚めたので普段より短め。
歩いた歩数は870歩。今日はずっと家にいた。


2017年8月28日月曜日

8月28日:セブンイレブン、クローバー、アイカツスターズ!第69話・70話、ブラタモリ

気がつけばコンビニ好きマンになった。暇があるとコンビニに行って品揃えを一通りチェックするのがたのしい。主にセブンイレブン。
今日は前々から食べてみたかったセブンイレブンの冷凍の担々麺を購入。明日食べる予定。
「もちとろチョコ」というお菓子も購入して食べた。やわらかいお餅のなかにチョコホイップとチョコチップが入っている。100円。橘真琴くん系列(わらび餅などのなかにクリームなどが入ったセブンイレブンのお菓子を、Twitterで誰かが橘真琴くんと言いはじめたらしくて、その文化経由でそのようなお菓子を知ったので、それ系のお菓子を食べるたびに私にも橘真琴くんのように思える)。

緒方智絵里さんのことを考えながら帰り道を歩いていたら、道端にクローバー(シロツメクサ)がたくさん生えていたので、しばらく四つ葉のクローバー探しをした。見つからなかった。

帰宅後にアイカツスターズ!第69話「広げよう、アイカツの「WA」!」、第70話「ジャングルカツドウ!」を視聴。アイカツ!とのコラボ回。偶然にもゆめちゃんたちとあかりちゃんたちが一緒に四つ葉のクローバーを探す回だった。
「アイカツスターズ!」と「アイカツ!」は、同じ世界同じ時代の出来事とするには矛盾(に見える要素)のある作品なので、コラボ回はその矛盾をどのように処理するのだろうと思っていたけれど、矛盾を矛盾のままに提出するという仕方だった。悲しくなった。世界が崩れていくような感じがしてお話にうまく気持ちを乗せることができなかったと思う。
矛盾に見える要素が矛盾ではなくなるための納得の仕方として、平行世界説、暗黒大陸説、幽霊説、ジャンル説という4つの仮説を立てた。「矛盾」の最たるものが、アイカツスターズ!とアイカツ!でそれぞれトップアイドルたちであるはずのS4たちと、ルミナス・ソレイユ・トライスターたちがお互いを認識していないということなので、その点を解決する方向の仮説。
平行世界説は、アイカツ/スターズ!はそれぞれ別々の世界を舞台にしていて、コラボ回では何らかの現象によってたまたま二つの世界がつながってしまい、異なる世界間をゆめちゃん・あかりちゃんたちが行き来したとする説。互いにとって異世界のアイドルなので知識がなかった。
暗黒大陸説は、アイカツ/スターズ!の世界自体は同一のアイカツ世界であるが、その世界はハンターハンターにおける暗黒大陸を含む全世界のような極端な広さをもっていて、アイカツ!とアイカツスターズ!はその大きな世界のなかで互いに十分に隔たった地域を舞台にしており、その一地域のなかで有名なアイドルであっても、地域の外までは名前が届いていない。と考える。「ワンピースの新世界の出来事が旧世界には伝わっていない」というたとえの方がいいかも。いずれにせよ、アイカツ!もアイカツスターズ!も広い世界のなかでの限られた地域だけでの物語であり、アイカツアイランドはたまたま二つの地域の境目に位置していて、そこでゆめちゃんとあかりちゃんたちが出会った。
幽霊説は、ルミナスもソレイユもはるか昔に死んでいて、59話・60話でゆめちゃんたちが出会ったのはあかりちゃんたちの亡霊という考え方。でもあかりちゃんたちの霊が現世をさまよっているとするこのアイデアは悲しいので、あかりちゃんたちは英霊の座(Fate)についていて、たまたまアイカツアイランド周辺に召喚されていたとする修正案もある。
ジャンル説は、アイカツ/スターズ!は同じ「アイドル」という言葉を使うけれど、実は二つの作品における「アイドル」はまったくジャンルが違っていて、それゆえに互いのことを知らなかったとする説。音楽のなかでの現代音楽とロックとか、スポーツのなかでのゴルフと相撲のような、「アイドル」内でのサブジャンルの違い。これは比較的心穏やかでいられる案。いちごちゃんも第1話ではアイドルや美月ちゃんのことをよくは知らなかったし、アイカツ/スターズ!世界でもアイドルに関心がないひとは知識がない。そういう認識に「ジャンルが異なれば、同じアイドルでも知らない」という条件を足して、事なきを得る。
実際に59話・60話を見た印象では幽霊説>ジャンル説>暗黒大陸説>平行世界説の順に有力と思う。平行世界説が一番可能性が低いと考えるのは、そのようなSF設定を導入する(制作陣が導入する)なら、それを示す演出が入るだろうから。このように納得しないと私の心はかき乱される。
59話は諸星学園長が笑顔でドーナツを売ってるシーンがかわいかった。あこちゃんがM4ファンの仲間を動員して四つ葉のクローバー探しをするシーンでは「この子たち本当はM4が好きなのではなく、早乙女あこちゃんを見守る会なのでは?」との疑念が湧いた。すばるきゅんに夢中なあこちゃんかわいいからね。
60話はゆめちゃんのソロステージがよかった。虹野ゆめちゃんの声と歌唱は、大空あかりちゃんの声と歌唱と並んで、アイカツ!シリーズのなかで最も好き。見た目も人格も好きです。
虹野ゆめさん



夕食後にブラタモリの長瀞の回を視聴。地質の話が多く、非常に楽しい回だった。
途中のテロップで長瀞の「瀞」の字が、「氵靑爭」ではなく「氵青争」となっている箇所があって、そこだけ古い規格(?)のフォントだなと思った。

睡眠時間は7時間56分(22:38〜6:38)。歩いた歩数は5,390歩。

2017年8月27日日曜日

8月27日:秋晴れ、アシナガバチ

秋晴れ。日差しはあってそこそこ暑いけれど、湿度が低くて気持ちがいい風が吹いていた。

午前中は墓参。晴れていてよかった。ツクツクボウシがたくさん鳴いていた。
昼食はサイゼリア。コーンスープとカルボナーラとティラミスなどを食べた。なかなか満足。食べ終わって外に出たら、紫がかった色のアゲハチョウが飛んでいた。なんという種類かはわからない。
帰宅後に20分昼寝。

夕方に殺生をした。
数日前からベランダの雨樋にアシナガバチが巣を作っていたので、駆除するために昨日殺虫剤を撒いて、今日はその続き。
女王蜂?らしき大きな蜂と、小さな働き蜂がたくさん。巣は拳大より一回り小さいくらいだった。
アシナガバチは攻撃性の高くないハチで、そうそう心配はいらないらしいけれど、洗濯物や布団を干すベランダということもあり、うっかり接触してしまう可能性もあるのでかわいそうだけれど長袖・帽子・マスクの完全防備姿でスプレーを噴霧しました。
幼時にアブに噛まれて以来というもの、アブやハチを見ると恐怖心に身体がすくむ。怯えながら殺生を完遂。二三日後に様子を見て、ハチがいないようなら巣を撤去しようと思う。

夕食後に「タモリ倶楽部」と「ダーウィンが来た」を視聴。
タモリ倶楽部は阿佐ヶ谷のセイユーとイトーヨーカドー。
ダーウィンが来たはモロッコのバーバリーマカクというサル。オスが子どもをあやす習性のある穏やかなサル。おもしろかった。

睡眠時間は8時間27分(22:28〜6:59)。歩いた歩数は1,968歩。

2017年8月26日土曜日

8月26日:一ノ瀬志希さん

やけに体調が悪いのは風邪か熱中症か。梅雨からずっと体調悪いと書いている気がする。

午前中は掃除。コードレスタイプの掃除機のバッテリーのもちがよくなってきた(気がする)。ニッカド電池なのでいわゆるメモリー効果がある。最初は知らずに、少し使ったら充電を繰り返していたのでバッテリーがへたって(?)しまった。それがよくなってきた(ような気がする)。

『聖なる天蓋』をざっと読んだけどぜんぜんわかってない感がある。なにもわからない。ピンとこない。
小説はテスタメントシュピーゲルを読み終えてしまったので、次に何を読もうか考え中。とりあえずは『女のいない男たち』が読みかけだけど、これもすぐに読んでしまえるので、その次はどうしようか。SF/SF以外、海外/日本、昔/最近、持ってる本/持ってない本の4つの軸で悩んでいる。なにも決まってない。

今日は(昨日から)アイドルマスターシンデレラガールズ(スターライトステージ)に登場する一ノ瀬志希さんというアイドルのことが気になっていた。
一ノ瀬志希さんは化学に興味が深い18歳の高校生で、アメリカで大学?に在籍していたけど飽きて帰ってきたという経歴の持ち主らしい。漫画だ。
現在の解釈です。



絵もかきました。
一ノ瀬志希さん
 あと、一ノ瀬志希さんのソロ曲「秘密のトワレ」の作詞作曲の方が曲と一ノ瀬志希さんについて書いていたので、メモとしてURLをおいておきます。
ごらトモ 一ノ瀬志希「秘密のトワレ」発売! 

おやつにポテトチップスを食べた(メーカーと商品名忘れたけど塩味で厚切りタイプ)、おいしかった。
夕食後にマツコの知らない世界の「天然たい焼き」を視聴。

睡眠時間は8時間46分(22:37〜7:30)。昼過ぎに身体がつらくなったので昼寝もした。
歩いた歩数は923歩。

2017年8月25日金曜日

8月25日の日記:テスタメントシュピーゲル読了

日記のタイトルが「x月x日:〜」という形式と「x月x日の日記:〜」という形式に分裂しているけど意味はない。

先日から読んでいたテスタメントシュピーゲルの最終巻を読み終えた。雛くんと水無月くんがかわいかった。雛くんが水無月くんに安心できる場所を見出したこともよかったし、MSSに戻ってくれてよかった。
全体としては「意外とあっさり終わったな」という感想と、「作中の数々の謎が解き明かされてすっきりした」という感想。ハッピーエンドで終わってほしいとずっと思っていたけど、基本的にその路線だった。
唯一気になったのが雛くんのこと。終身刑の話とか、雛くんがドロップアウト中にしていた違法(と思われる)活動についてとか。
雛くんは潜入捜査中に「爆弾魔は少年でも終身刑になる」と言われてその未来から逃れるためにMSSからドロップアウトして暗躍していたわけだけど、その終身刑云々がどうなるかがはっきり書かれていなかった。そもそも雛くんが終身刑になるのが本当なのかも、いまいち信頼できない語り手の口からしか語られていないのでよくわからない。ただ雛くんの内心ではどうやら将来的に投獄される運命も受け入れようということっぽい。(それって結構きつい)
実際には雛くんの過去の犯罪は罪に問われないとしても、雛くんドロップアウト中の違法行為はどうなるんだろう。テスタメントシュピーゲル中での雛くんの活躍は主なところで軍事設備の襲撃、犠脳体ユニットを利用して転送兵器を勝手に利用していたこと、4JOウイルスの使用があるけど、どれもめっちゃ犯罪感ある。これらは全部バレてないからお咎めなしなのか、それとも実はMSS復帰後にそういった行為はMSSに知られてしまったけど、スプライトシュピーゲル序盤で「任務中に一般人を殺しても罪に問われない」と言われていたことの類推で任務中の殺人以外の犯罪行為も免責されているんだろうか(一応潜入捜査の任務が継続していたと捉えるとして)。
そういったところをもう少しはっきり知りたかったけど、あえて曖昧なままにしたんじゃないかという気もする。
(ドロップアウト中の犯罪が罪に問われない云々は、MPBのミハエルさんや外国の捜査機関のひとたちがたぶん超法規的にであろう活躍をしていたことも考えると、気にする必要のない、問うだけ野暮かも。)

おやつにセブンイレブンの期間限定のザッハトルテとムースケーキを食べた。美味。

夕食後にマツコの知らない世界の麻婆豆腐の回を視聴。辛いものが食べたくなった。山椒のしびれる辛さを体験したい。

睡眠時間は7時間48分(22:34〜6:30)。目覚めがやや早いが平常の範囲。
歩いた歩数は4,844歩。

2017年8月24日木曜日

8月24日:「双翼の独奏歌」イベント

テスタメントシュピーゲルの続きを読んだ。

書店でワンピースを手にとってパラパラ眺める。魚人島編の途中まで単行本を持っているけど、そこで止まっているのでその先の話がわからない。最新に近い方ではサンジが活躍しているらしいことを把握。

アイドルマスターシンデレラガールズ、双翼の独奏歌のイベントコミュを読んだ。面白かったと思う。序盤はやたら大げさな前フリに笑ってしまった(双翼の独奏歌のインストがBGMとしてかかって異様に盛り上がるのもやや面白ポイントか)けど、好みのタイプの話だった。同時に、このコミュに出てくるプロデューサーはどう考えてもプレイヤー=私ではないなと感じた。二宮飛鳥さんのアイドルコミュに出てくるプロデューサーも私とは思えない。(私と思えなくて一向に構わない)
ゲームの外の話でちょっと気になったのが、「双翼の独奏歌」の作曲家の方がTwitterで「双翼の〜」を「厨二曲」と評していたこと。最初にそのツイートを見たとき「神崎蘭子さんはその表現はいやがるのではないか?」と疑問に思った。でも私は神崎蘭子さんについてはアニメ以外ではほとんど知らないので、もしかしたらゲーム内でその言葉を本人が違和感なく使っているのかもしれないし、あるいは過去にはそうでないとしても、今回のイベントコミュ内で「中二病=よいもの」という価値づけがなされたりするのかなとも考えてそのときは忘れることにした。
ところがぎっちょんイベントコミュを進めたらズバリ神崎蘭子さんが自身について「中二病なんかじゃない」と言うシーンがあったので、やっぱりいやなんじゃん!よくないんじゃん!となった。神崎蘭子さんが中二病という表現を好まないなら、神崎蘭子さんたちのための曲を中二(厨二)曲と呼ぶのはよくないと思います……
それはそれとして神崎蘭子さんも二宮飛鳥さんも強くてかわいかったです。

睡眠時間は7時間46分(22:57〜6:46)。歩いた歩数は7,095歩。

緒方智絵里さん

2017年8月23日水曜日

8月23日の日記:『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(1995年)

昨晩は布団に入ってからテスタメントシュピーゲルを読みふけって眠るのが遅くなった。
起きてからはややぼんやりしていた。

普段はいつ何をしたかを細かく記録しているのだけど、今日はずっとぼーっとしていたものだから記録に抜けが多くて行動がはっきり思い出せない。

お昼にレトルトのバターチキンカレーを食べた。100円の安いカレーだったからだと思うけど、バターチキンカレーなのかバターチキンじゃないカレーなのかよくわからない味だった。チープ感。でもおいしくたべた。デザートに桃。

14時過ぎから14時40分頃まで昼寝。その後数時間の記憶がほとんどない。

夕方に『異世界落語』(http://ncode.syosetu.com/n9574di/)というWeb小説を数話読んだ。落語家が異世界に転生して落語で世界を救う話らしい。

夕食後に実写の方の『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』を観た。よい映画だったと思う。コミカルなシーンは笑えるし、印象深い場面がたくさんあった。ただ、苦手な要素が多い作品なので、繰り返し観るのはややつらい。(子役が好きではないので、出演者の大半が子役の映画を観るのは苦しい。不機嫌な人間を観るのも好きではないので、登場人物がしじゅう口論しているのを観て居心地が悪くなった。)
漫画家の蛭子さんが役者をやっていた。蛭子さんは何の役をやっていても蛭子さん本人に見える。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージもプレイした。「生存本能ヴァルキュリア」のプロがクリアできない。リズムゲームは難しい。リズム感なし。

睡眠時間は6時間16分(0:25〜6:45)。歩いた歩数は1,230歩。徒歩で出かけようと思っていたけど気がついたら夕方になっていて出かけられなかった。

2017年8月22日火曜日

8月22日:ちえりーな、ガリガリ君梨味

書くことがない。

アイドルマスターシンデレラガールズの緒方智絵里さんと多田李衣菜さんのカップリングが気になっている。二人に注目してアニメを見直したいけど、アニメ本編内では絡みは少なかったはず。*(Asterisk)のCD収録ドラマで、緒方智絵里さんが多田李衣菜さんに肩パンされて怯えてたというエピソードが入っているらしい(cf. 「やったね」と李衣菜・智絵里・みく - star light, star bright)。肩パンのシーン好きなのでちょっと気になる。
ちえりーな(という既存のカプ名がある。個人的な左右とも合致している)の二次創作をいくらか探ってみたけど、これはというにはまだ多くは出会えていない。多田李衣菜さんは前川みくさんや、あるいは木村夏樹さんとの組み合わせが主なので、作中での関係性がフィーチャーされてない緒方智絵里さんとのカップリングは難しいところがあるよなと思う。SSでひとついいのを見つけたけど、仲の良いちえりーなを見て前川さんがジェラシーを焼くという構図で、ちょっと求めているものと違うなとも感じた。こちらの20枚目の漫画はすごく萌えたし、思っていた解釈にも適合して、かつ前川さんの登場の仕方も萌えとの食い違いを感じなかった。(本当はPixivの機能で貼り付けたかったけど、うまく貼れなかったので文字リンクだけ)

ガリガリ君梨味を食べた。ガリガリ君梨味は梨味とは書いてあるけど、りんごも使われているし、たぶんガリガリ君梨味を食べながら「梨味」と思っている味の大半はりんご由来な気がする。でもおいしいのでいいです。

夕食後に世界入りにくい居酒屋のベトナム・ホイアンの回を観た。アロワナの仲間のさつま揚げと、カエルのかき揚げがおいしそうだった。

睡眠時間は6時間21分(22:57〜5:38)。朝方早くに目が覚めてしまって寝不足気味。昼前と昼後に仮眠をしたのだけど、かえって体調が悪くなった。昼寝を二回はよくない?
歩いた歩数は728歩。

2017年8月21日月曜日

8月21日:テスタメントシュピーゲル、メンチカツ、アルフォート塩バニラ

雷がなっている。ずっと天気が悪い。明日から少し持ち直して猛暑が復活するとかしないとか。暑くなってほしい。夏が嫌いな私が、夏が恋しくなることがあるなんて思わなかった。

テスタメントシュピーゲル3下とピーター・L・バーガー『聖なる天蓋』を読んだ。

セブンイレブンのホットスナックのメンチを間食として買い食いした。少し前から無性にメンチカツが食べたかった。なかなかおいしかった。ついでにアルフォートミニチョコレート塩バニラも買った。アルフォートはおいしい。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージの新イベントが始まった。二宮飛鳥くんと神崎蘭子さん。イベント曲は難しくて、Proまでしかクリアできない(その上にMasterとMaster+という難易度がある)。イベント報酬のSレア飛鳥くんと蘭子さんもらえるかなあ。

今日は落書きをしなかった。
かわりにアイ略ステージのMVのスクリーンショットを撮ってTwitterに貼ったので見てください。

睡眠時間は8時間ちょうど。よく眠れた。歩いた歩数は6,513歩。

2017年8月20日日曜日

8月20日:寝不足、テスタメントシュピーゲル、最近読んだSS

睡眠時間は7時間54分(22:55〜7:18)。アプリの計測値だけど、実際に眠れていた時間はもう少し短いかもしれない。
夜中に目が覚めてしまった。深呼吸をしたけど動悸がおさまらず、なかなか寝直すことができなかった。そのため寝不足。昨晩飲酒したせいかも。

『テスタメントシュピーゲル』3下を少し読んだ。
宮本フレデリカさんの練習をした。もみあげ(?)の長いほうが左右逆だったっぽい。
宮本フレデリカさん


他は特に書くことがないので、ここ最近読んだなかで面白かったSSを紹介。

茄子「世界で一番幸運な私」 | 美鳥あお(Pixiv)
アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作。寺生まれのPシリーズ。プロデューサーが「寺生まれのT」コピペのノリ(?)で魑魅魍魎を撃退していく話。
出演アイドルは藤居朋さん、依田芳乃さん、鷹富士茄子さん他。
話がよくできていて面白い。人死が出たり結構殺伐とした話なんだけど、キャラのおかげでいい感じのエンタメになっている。藤居朋さんや鷹富士茄子さんは、ゲームで縁がなくてよく知らないアイドルだったけど、SS中でキャラがたっていて好ましく感じられた。特に鷹富士茄子さんのキャラがいい。あとよしのんかわいい。
現在10作公開されている。

ありす「最近のフレデリカさんは私を甘やかしすぎです!」 | 美鳥あお(Pixiv)
同作者のありフレSS。かわいい。

自転車に乗れないまゆ(SS速報VIP)
自転車に乗れない佐久間まゆさんが、プロデューサーとの自転車デートのために練習する話。

文香「奏さんに千年殺しをしたら動かなくなりました」(SS速報VIP)
鷺沢文香さんが速水奏さんにカンチョーをする話。

未央「女子高生 vs セクシーなぞなぞお姉さん」(SS速報R)
ちんこなぞなぞ。

小鳥「プロデューサーさんがおちんちん丸出しで寝てる……」(SS速報VIP)
アイドルマスター二次創作。仮眠中のプロデューサーのズボンからちんちんが出てしまっていて、それを見た音無小鳥さんやアイドルたちがドタバタを繰り広げる話。

市原仁奈「はじめてのおしょくじ」(SS速報VIP)
モブ(?)視点。毎晩一人で食事している市原仁奈ちゃんが定食屋に入る話。

二宮飛鳥「みんなのきもちいい」(SS速報R)
自分は仕事後にプロデューサーに頭をなでてもらうのに年上の美優おねーさんは撫でてもらわないということを疑問に思った市原仁奈ちゃんが、飛鳥おねーさんと一緒にみんなに「気持ちいい」と思うことはなにかをインタビューする話。
飛鳥くんの難しい言葉遣いを仁奈ちゃんが要約することでエロい含意が生まれて、周囲の人に混乱をもたらすコメディ。

森久保乃々「男なんですけど…」(SS速報VIP)
女装好きの少年森久保が性別を隠し女性アイドルとしてデビューすることになって困惑する話。短い。続いてほしい。

以上。

2017年8月19日土曜日

8月19日:森久保、前川みくさん

雨が降り始めると体調が悪くなって雨がやむと良くなる。
今日は久しぶりに毛筆で字を書いた。
カシューナッツの炒め物を食べた、おいしかった。
夕方に15分間瞑想をした。
睡眠時間は8時間24分(22:39〜7:07)。よく眠れた。
歩いた歩数は3,374歩。

あと森久保と前川みくさんも描いた。

2017年8月18日金曜日

8月18日:二宮飛鳥

かなりぼんやりしていた。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージの二宮飛鳥さんと市原仁奈さん。イベント楽しみ。

睡眠時間は7時間26分(23:14〜6:44)、布団に入るのがいつもより遅かった。
歩いた歩数は1,212歩。雨が降っていなかったので、夕食後にせめて歩きに出ようかと思ったけどだるくてやめた。

2017年8月17日木曜日

8月17日:スパイダーマン、バターチキンカレー、森久保・橘ありすさん・佐久間まゆさん

たまの晴れは利用するにかぎるので朝から出かけて『スパイダーマン:ホームカミング』を観てきた。トニー・スタークが要所要所で出てきたよかった。トニー・スターク好き。

昼食は家に帰ってから取ろうと思っていたけれど、カレー屋の前を通りかかって匂いにつられて入ってしまった。バターチキンカレーを食べた。甘いカレーでおいしい。辛くないという意味の甘口ではなくて、ほんとうに甘い。トマトと、たぶん砂糖かはちみつがたっぷり入っているのだと思う。バターナンで食べた。美味。

帰宅後は暑くてだれていた。

夕方にアイドルマスターシンデレラガールズの絵を描いた。森久保と橘ありすさんと佐久間まゆさん。


睡眠時間は7時間38分(22:50〜6:37)。歩いた歩数は6,755歩。

2017年8月16日水曜日

8月16日:終物語、村上春樹「イエスタデイ」

今日も雨。風邪をひいた感じがある。頭がざわざわする。

午前中は先日録画した終物語を観た。よかったと思う。
たぶん全7話続けて観たのが、視聴体験にプラスに働いている。以前週イチで放送していた終物語前半は、あまりよいとは感じなかったし、観るのがつらかった(これはその時期に私の精神的なコンディションがよくなかったせいもあるけれど)。〈物語〉シリーズの続きものの話を週に1回20数分のぶつ切りで観ていっても、うまく気持ちを乗せることができない。数年前の花物語(神原駿河さんが主役の話)のアニメは相当面白いと感じたけれど、これも一挙放送だった。
アニメの面白さとは次元が別の話になるのかもしれないけれど、〈物語〉シリーズのアニメを観ていると、心身が瞑想中のような状態になる。観終えたあと数時間は気持ちがいい。そこがけっこう面白いというか重宝している。よくも悪くも起伏がなく、単調な話がずっと続くところがいいのだと思う。こういう感覚を味わえる映像はわりと貴重。映像以外でも貴重かもしれない。集中が可能で、かつ、精神が動揺しないようななにか。

午後は村上春樹の短編集の続きを読んだ。「イエスタデイ」を最後まで。エキセントリックな友人、男二人に女一人の三人組、セックスできないカップルと村上作品定番のモチーフだらけで既視感バリバリだけど、よかった。
Pixivでアイドルマスターシンデレラガールズの二次創作も読んだ。

夕食後にマツコの知らない世界を視聴。「ねりもの」と食虫植物。

睡眠時間は8時間17分(22:12〜6:40)。はげしい動悸がして夜中に一度目が覚めてしまった。正確に測ってないけれど、普段より分速20〜30回は早かったんじゃないかという気がする。体調と天気が悪いときはこういうことがよくある。
歩いた歩数は1,547歩。

今日の日記、文のつながり方に「村上春樹」がうつった。

橘ありすさん

2017年8月15日火曜日

8月15日:『海よりもまだ深く』

気温は低いが蒸す。天気が悪い。梅雨が明けてからのほうが悪天候が続いている。
今日も書くことは少ない。アイドルマスターシンデレラガールズのSSを読んだ。文香「奏さんに千年殺しをしたら動かなくなりました」というSSがおもしろかった。

午後は是枝裕和監督の『海よりもまだ深く』を観た。阿部寛さん主演のホームドラマ。おもしろかった。こういう映画は是枝裕和監督が随一だと思う。雨のなか飛んでいった宝くじを探すシーンがおかしかった。

睡眠時間は8時間34分(22:22〜7:04)、よく眠れた。
歩いた歩数は1,330歩。

2017年8月14日月曜日

8月14日:浅利七海ちゃん

特に書くことがない。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのストーリーを2話進めた。安部菜々ちゃん(第27話)と神谷奈緒ちゃん(第28話)。
イベントの主目的(Sレア)をほぼ達成してしまったので、今日はあまりリズムゲームをしなかった。
かわりにアイドルの絵を描いて遊んだ。

浅利七海ちゃん

睡眠時間は7時間53分(22:53〜6:52)。歩いた歩数は881歩。

2017年8月13日日曜日

8月13日:森久保

お昼はレストランでチキンステーキを食べた。安くて柔らかい。外食で牛肉・豚肉・鶏肉の三種類があったら、鶏肉がいちばん安い(し、好きな)のでよく注文する。次が豚肉。牛肉は比較的好きではない(しかも高い)。

夕方からカレーを作った。ポーク・カレー。牛のカレーは作ったことがない。レトルトカレーとかで食べたことはあると思う。炒め油に使ったココナッツオイルが開封後かなり日数が経っていたから不安だったけど悪くはなっていないみたいだった。油はそんなにすぐ悪くならない?

村上春樹の『女のいない男たち』続きを読んだ。「イエスタデイ」。主人公の男性と男友達との話。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージもやった。今回のイベントは報酬があるだけで、イベントコミュ(イベントのストーリー)がないので、あんまり熱心にやっていない。それでもライブ後のドロップで念願の森久保乃々さんと輿水幸子さんが来たのでうれしい。


2017年8月12日土曜日

8月12日の日記:椎名法子さん

Twitterに貼った椎名法子さんのスクリーンショットがかわいいので見てください。

8月11日の日記:墓参、雪梨パフェ、サモサ、キノコのアヒージョ

曇天。午前中は家族で墓参。帰り道にミニストップで雪梨パフェを食べる。梨の味がしっかりしておいしい。
お昼はカレー屋でランチセット。キーマカレーとチキンと野菜の入った名称不明のカレーとサモサ。サモサははじめて食べたけど、皮がサクサクしていておいしかった。

15時半から16時まで昼寝をした。

村上春樹『女のいない男たち』から「ドライブ・マイ・カー」を読んだ。初読。NTRLとBLだった。

夕食はキノコと砂肝のアヒージョというものを食べた。なかなかおいしい。バルっぽい。

睡眠時間は8時間36分(22:50〜7:30)。歩いた歩数は3,761歩。

2017年8月10日木曜日

8月10日の日記:デレステのMV

晴れるかと思ったら晴れなかった。梅雨みたいだ。
午前中は掃除。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージもプレイ。Youtubeで上手い人のプレイ動画などを観て、Masterを特訓する。
どうせへたなのでハイスコアやフルコンボにはこだわっていないけれど、難易度MasterをクリアするとMV(ミュージックビデオ)が解放されていつでも好きなときにライヴ映像が観られるようになるので、気に入ってる曲のMVだけは解放しておきたかった。
動画の速度を0.5倍速にしてもよくわからない箇所が多かったので、特訓と合わせて、Master突破専用にライフに特化したユニットも構成。ライフ回復(特技発動中にパーフェクトを出すとライフが回復していく)のSレアが3人に、ダメージガード(特技発動中はミスしてもライフが減らない)のSレアがひとり。特訓よりはこっちのほうが効果的だったかも。
スタージュエルを消費してのコンティニューもはさみつつ、「あんずのうた」「Happy×2 Days」「エヴリデイドリーム」「おねだり Shall We 〜?」「リトルリドル」「With Love」「純情Midnight伝説」「ハイファイデイズ」「Yes! Party Time!!」のMVを解放できた(以前に解放したやつも混ざってるかも)。あといくつか観たいMVがあるけど、とりあえずお気に入りのやつはあらかた観られるようになった。「純情Midnight伝説」と「リトルリドル」のMVが特に良い。諸星さん、依田さん、中野さん、椎名さんなどをセンターにしていくつかMVをみた。





ストーリーコミュも進めようと思ってたけど、Masterやるだけで終わった。
12日から新しいイベントが始まるらしいけど、こないだのイベントみたいにやりこむかはまだわからない。イベントコミュと報酬のアイドル次第。

読みかけの文献を読んだけど、読んだ文量も時間も短かった。

最果タヒ『愛の縫い目はここ』をとりあえず終わりまで読んだ。もういちど読み返したいけど、その前に『死んでしまう系のぼくらに』『夜空はいつでも最高密度の青色だ』の方も読みたい。
『愛の〜』は「スターバックスの詩」の「セミの構造は折り紙に、よく似ていた。」というフレーズがよかった。よい比喩。

夕食は唐揚げと生春巻きとトマトのカプレーゼを食べた。

睡眠時間は6時間22分(0:15〜6:45)、寝付きが悪かった。
歩いた歩数は827歩。外出していない。

2017年8月9日水曜日

8月9日の日記:図書館、岡田利規、世界ネコ歩き(ルーマニア)

気持ちのいい晴れ。おそらく今月初? 朝から晴れていると気分が明るくなる。そのかわり信じられないほど暑かった。

図書館に行って本を返却。何冊か本を参照。借りようかと思っていたけれど、予想していたより参考になる箇所が少なかったので、メモをとって棚に戻す。他の本を借りて帰る。

岡田利規「わたしの場所の複数」(『わたしたちに許された特別な時間の終わり』)読了。最後まで面白かった。
大江健三郎氏の解説文(第2回大江健三郎章選評)も読んだ。よい解説文と思ったけれど、いくつか気になったというか、意見(というか価値観?)が異なると感じる箇所があった。「三月の5日間」について、その要約と解説のなかで、ラストの嘔吐シーンを大江氏がとりあげていて、たぶんそれは作者の技術に感心して、それを褒める意図なんだろうけど、私としてはその部分はたしかに「上手い」が小説全体からするとむしろ技術が前面に立ちすぎ(?)て、浮き上がってしまっている箇所だなと思った。小説としての格好をつけるためのくだりという感じがする。普通の小説の終わり方としてはカッコイイのだけど、「三月の5日間」という作品のなかでは不似合いというか、この作品のよさは他にあるんじゃないか。ただ、大江氏がこのオチを取り上げる(褒める?)というのはよくわかるなと思った。大江健三郎の短編っぽい。語りの主体の多様性とか文体の転換の仕方の技術についての褒めなどはなるほどなるほどとなった。




夕食後に世界ネコ歩きのルーマニアの放送回を半分だけ観た。
イコンの工房で暮らすネコが、職人の腕に母猫のおっぱいを吸うような仕草をしていたのが印象に残った。

睡眠時間は7時間22分(23:10〜6:37)。電車で仮眠もした。
歩いた歩数は9,615歩。

2017年8月8日火曜日

8月8日の日記:とある科学の超電磁砲9巻

昨日は日記を書き忘れた。文献を読んだりアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージをしたりアニメを観たりした(いつもと同じ)。
今日は文献を読んでスキャンしたり、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージをしたりアニメを観たりした。今日も。

午前中は『とある科学の超電磁砲』9巻を読んだ。今読んでいる漫画では、ハンタハンターを除いて唯一の少年漫画(?)。御坂美琴さんと食蜂操祈さんの組み合わせが好き。

最近出た最果タヒさんの新しい詩集を読んでいる。『愛の縫い目はここ』(リトルモア、2017年)
前の二冊とまた印象が変わった気がする。うまく説明できないけど、詩がうまくなったような感じがある(それ自体はいいことでも悪いことでもない)。

なにかもっと書くことがあったような気がするけど特に思いつかない。
睡眠時間は7時間54分(22:40〜6:49)。低気圧のせいか、夜中に動悸がして目が覚めてしまった。夜中に目が覚めたとき、おばけ(!)がこわくてしかたがないときがあるのだけど、それも動悸のせいかもしれない。こわいからドキドキするのではなくて、ドキドキするからこわくなる。
歩いた歩数は873歩。今日は家の中でほとんどスマホを持ち歩かなかったので正確ではないけれど、いずれにせよ2,000歩は超えないと思う。

昨日の睡眠時間は7時間36分(23:04〜6:43)。歩いた歩数は2,808歩。

2017年8月6日日曜日

8月6日の日記:中野有香さん

今日は一日中ずっと中野有香さんのことを考えていた。
午前中にアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージの、1日1回限定の有償ガシャを引いたら中野有香さんのSSレアが出た。
うれしい。
すぐに特訓(というのをするとステータスが強くなって絵が変わる)をして、レベルを最大近くまであげてからいろいろなステージでセンターで踊ってもらった。たいへんかっこよくてかわいい。

その後は冒頭に描いたように、プレイしてない間も中野有香さんのことをずっと頭の何処かで考えてふわふわしていた。
この記事には中野さんについての気持ちを書こうと思ったのだけどもう書いている時間がないので、今日は中野さんの日だったという報告だけ。

あとパクチーを載せたボンゴレ・ロッソ(スパゲッティ)を食べました。

2017年8月5日土曜日

8月5日の日記:パクチーチャーハン、CamScanner、ネズミ

午前中は掃除。その後図書館から借りてきた本をざっと通読したり、先日の山口輝臣『島地黙雷』を読み直したり。

お昼はチャーハンにパクチーを載せたやつを食べてから、通りの達人(テレビ)を観ながら米油で揚げたという新しい(?)チップスターうすしおを食べた。普通のチップスターの味の記憶との違いはわからなかったけれどおいしかった。

午後は昼寝。
起きてから岡田利規の「わたしの場所の複数」を読んだり、文献を読んだりノートを取ったり。
アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのイベントもやった。前川みくさんのSレアもらえた。ちょっとずつリズムゲームもうまくなっている。

夕方にCamScannerというアプリをダウンロードして、落書きをスキャンして遊んだ。ちょっとした落書きを取り込むのにスキャナを立ち上げて画像ソフトで調整して……と様々な作業をするのは億劫だし、ほぼワンタッチで綺麗な線がとりこめるアプリは便利かもしれない。

夕食後に書道教室に行った。硬筆。
帰り道、道路脇の植え込みにガサガサ動く音がするので、猫と思って覗き込んだら手のひらほどのドブネズミだった。人間に見つかったドブネズミが一瞬で逃げないで地上にとどまっているのは珍しいので、近づいて観察してみたら、ヂュ!ヂュ!と警戒するような鳴き声をだしはじめて、こちらに向かってジャンプして襲い掛かってくるようなそぶりを見せた。私は怖くなって走って逃げ出した。今思うと、あのネズミは逃げなかったのではなくて、逃げ場がなかっただけかもしれない。なんにせよ野生動物を無闇にこわがらせるのは危ない。窮鼠猫を噛むという諺は本当なんだなあと思った。

2017年8月4日金曜日

8月4日の日記:草むしり、ゆるゆり、世界入りにくい居酒屋

午前中は畑の草むしり。久しぶりに蚊に刺された。草が多すぎて取り切れないので、ほどほどのところで切り上げて後日に回す。
午後は昼寝をしてから『仏教史研究ハンドブック』と『テスタメントシュピーゲル』3下を読む。
夕方から部屋の掃除。

yryrブログの記事のために、ゆるゆりのトイレシーンの調査もした。とりあえず10巻まで調べて下書き。ゆるゆりトイレ回の網羅的な記事には潜在的な需要があるはず。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのイベントもやる。私の実力でクリアできる公演はすべてクリアしてしまったので、あとはポイントと動員数稼ぎだけ。たぶん前川みくさんSレアはもらえると思う。

夕食後にBSプレミアムの「世界入りにくい居酒屋」を観る。ローマのメニューがない細長い食堂。BSプレミアムのこういう番組は面白い。
BSプレミアムじゃなくて地上波だった気がするけれど、外国の料理人に日本料理の名前とヒントだけを教えて、想像して料理を作ってもらう「妄想ニホン料理」という番組も面白かった。「世界入りにくい居酒屋」はその番組の雰囲気を思い出した。

睡眠時間は8時間4分(22:21〜6:29)。歩いた歩数は1,682歩。

2017年8月3日木曜日

8月3日の日記:役所、依田芳乃さん

午前中に散歩がてら出かけて色々な用事を済ませた。役所で手続きと、郵便局で通帳の繰越し。ついでに文房具屋で名刺サイズの情報カードを購入。やるべきことをテキパキとやったので自尊心がアップ。帰りにコンビニでガリガリ君梨味を買った。

昼食はカレーライス(昨夜の残り物)。カレーにメイプルシロップをかけて食べると美味しいと発見。本当に美味しいです。ハニーナンが好きな人なら絶対に気に入ると思います。

午後は20分ほど昼寝。そのあとでアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのイベント。依田芳乃さんのSレアをもらえた。依田芳乃さんは最近気になっていたアイドルなので、イベントでもらえてよかった。アニメの二期生として登場してほしい。
依田芳乃さん


今日も引き続きぷちます!を観ながら『島地黙雷』を読む。読了。

夕食後に20分のウォーキング。
睡眠時間は7時間47分(22:38〜6:29)。歩いた歩数は10,577歩。

2017年8月2日水曜日

8月2日の日記:図書館、岡田利規「わたしの場所の複数」

延滞していた本があったので大学図書館へ本を返しに行った。オープンキャンパス?かなにかをやっていたらしく人が大勢いた。落ち着かないので用事を済ませてすぐに帰る。
往復の電車では読みたかった文献と、岡田利規の『わたしたちに許された特別な時間の終わり』の続きを読みすすめる。「わたしの場所の複数」。先日読んだ「三月の5日間」も面白かったけど、「わたしの場所の〜」はよりいっそういい。地の文で吹き出しそうになった。
右足の親指の裏側の脇のほうが、いつのまにか、人差し指の上に乗っかるような感じになっていた。汗ばんでいるせいで皮膚がべっとりして、引っ付きやすくなっていたせいもあって、そうなっていたのだと思う。わたしは、左足の親指も同じようにした。
(岡田利規「わたしの場所の複数」)
足の親指がいつのまにか人差し指の上に乗っかるようになっていた、というのもあるあるという感じで面白いんだけど、そのあと「左足の親指も同じようにした」ってリアルすぎて面白すぎません? たしかにそういうことするけど、そんなこと書くか、ふつう小説に? 無意味すぎて笑える。
小説の他の部分も、ずっと寝不足でネットサーフィンしてるときだけ脳がはっきりするとか、自分の夫はもしかしたらどこかでブログを書いているかもしれない、そのブログを見つけられたらあのときわからなかった夫の気持ちがわかるかもしれないとか主人公がずっと考えていて面白い。

帰宅後はアイドルマスターシンデレラガールズのイベントをやったり、小林さんちのメイドラゴン1巻を読んだり、久々に中国語の勉強をしたり。
昨日に引き続きぷちます!を観ながら島地黙雷の本も読む。

睡眠時間は7時間40分(22:47〜6:37)。歩いた歩数は10,216歩。

2017年8月1日火曜日

8月1日の日記:パクチー鶏しおヌードル、ガヴリールドロップアウト、山口輝臣『島地黙雷』

午前中はアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージをやってSSを読んだ。
お昼はエースコックのパクチー入りの鶏しおヌードルを食べた。パクチーはカメムシのにおいがするという話は本当だけど、スイカの味にも似ていると思う。どことなくセロリっぽさもある。

午後は30分昼寝。起きてからはアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージのイベントをやりつつ、図書館の本を読んだりスキャンしたり。
dアニメストアでガヴリールドロップアウトを視聴。作品個別ページにCompleteのマークがついた。
ぷちます!を観ながら山口輝臣『島地黙雷』(日本史リブレット“人”)を半分くらい読む。近代日本の「宗教」制度の構築が、当時の状況とか本願寺派の僧侶としての島地黙雷の目論見とかから語られていてかなり面白い。近現代のみならず、日本語で「宗教」について考えるなら島地黙雷は避けて通れないと再認識。

夕食後にSONGSのエレファントカシマシの回を観た。爆笑問題の太田光氏との対談が面白かった。

睡眠時間は8時間4分(22:24〜6:47)。歩いた歩数は931歩。

2017年7月31日月曜日

7月31日の日記:寝不足、ガヴリールドロップアウト、アイドルマスターシンデレラガールズ劇場

昨夜の睡眠時間7時間4分(23:29〜6:38)。眠い一日だった。頭痛がする。

午前中はガヴリールドロップアウトの単行本を読む。第二の推しキャラのタプリスが、原作では高1であることを知る。(アニメでは1話から最終話まで通してガヴリールたちが高1で、タプリスはそのひとつ下だった。構成の問題か。)

頭が痛くてなにも考えられない。図書館に行こうと思っていたけれど時間が目の前を過ぎ去って夕方になった。
睡眠時間が短いのはよくない。睡眠時間が短いというか、眠りにつくのが遅いのがよくない。
いつも22:25までには、スマホの操作ができなくなるアプリをつけているけれど、昨夜は、そのアプリを起動してから、PCでTwitterを観てしまい、眠りにつくのがおそくなり、その後、漫画を読み、眠りにつくのが遅くなった。
眠りにつくのが遅いのはよくない。

「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」のアニメを温泉回まで観た。かな子が可愛かった。

2017年7月29日土曜日

7月29日の日記:ボストン美術館展、岡田利規「三月の5日間」

東京都美術館のボストン美術館展を観に行った。観た。
電車の中で岡田利規の『わたしたちに許された特別な時間の終わり』から「三月の5日間」を読んだ。演劇のひとっぽいさくひんだと思った。(前に読んだ、やはり演劇の人の小説や、DVDで観た演劇の映像を想起させるような文体だった。)私は演劇をほとんどしらないけれど、作品から感じた、演劇の人っぽさは好きかもしれない。
女性の一人称文体が男性にくらべて露骨にアホっぽくて、でもそこに力が入っているような感じもあった。著者が男性だから、女性に対しては、オリエンタリズム的というか、異なるものとして、過剰なリアリズムで、あるいは神秘的に、観てしまうところがあるのかもしれない、と感じた。男性主観や純粋な三人称の文体は、それにくらべればやや落ち着いた、というか普通のコードに従った文章と思う。
ジョジョ6部の1巻も読んだ。
楽しかったことが一息に悲しくなって罪悪感に変わった。

2017年7月28日金曜日

7月28日の日記:気がかりからの解放、南極の深海巨大生物

今日は対人的なことで気がかりなことがあって、その気がかりさのあまりに朝から晩までずっと茫漠とした生活を送って、時はあっという間に過ぎたのだけど、思い切って事情をエイヤッと話すことですべては楽になり解放された。

事務的な書類がいくつか届いて事務的に確認した。

茫漠として、どちらかと言えば下方に沈み込んだ日だったけれど、それでも夕方ごろになると元気が出てきて、さまざまなことがよく思えてきた。
少しだけ本をめくった。

夜にはNHKスペシャルの「シリーズ・ディープ・オーシャン 南極 深海に巨大生物を見た」を観た。
海中を埋め尽くす大量のオキアミや、2メートルの巨大なイカなどが出てきて楽しかった。南極の海底はカラフルなサンゴ(?)やホヤなどで花畑もしくは森のようだった。

2017年7月27日木曜日

7月27日の日記:図書館、SS

今日は寝坊しなかった。
午前中から出かけた。図書館に本を返したりした。
帰りの電車の中で京子「ごらく部が密室に閉じ込められた」というSSを読んだ。現在進行中のスレだけど面白い。このSSはもともとVIPで数年前に未完のままスレ落ちしたSSだったと記憶しているけれど、こうして続きが読めてよかった。
帰宅後疲労困憊して2時間ほどソファでじっとする。電気をつけていなかったのでいつの間にか部屋が真っ暗になっていた。
今日でアイドルマスターシンデレラガールズのイベント最終日だと思いだしたので、少しやった。水本ゆかりさん二枚目には遠く及ばなかった。
夕飯を食べてから「マツコの知らない世界」のポン酢の回を観た。

歩いた歩数は9,791歩。睡眠時間は7時間34分。
今気づいたけれど、普段は入浴前に必ず体重計に載って体重と体脂肪率を携帯に記録するのに、それを忘れていたらしい。やはり疲れているらしい。

2017年7月26日水曜日

7月26日の日記

無。
未明ごろ、アイドルマスターシンデレラガールズの卯月→みく←李衣菜の夢を見て眼が覚めた。その後はよく眠れなくて寝坊した。

アイドルマスターシンデレラガールズのイベントを走った(という言葉遣いはあっているのだろうか)。
イベント報酬の水本ゆかりさんのSレアをお迎えできた。サービス開始当初からやっているゲームだけど、イベント報酬のSレアをもらうのは初めてかもしれない。イベントのエピソードもたぶん全部見れた。これも初めて。

午後はアイドルマスターのSSを中心に、2chのSSを読み漁った。
完全に逃避だったけれど面白かった。

ほかは特にない。

歩いた歩数3,064歩。睡眠時間7時間58分。

2017年7月25日火曜日

7月25日の日記:ダラダラ

今日はダラダラしてた。昼寝をした。アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージで遊んだ。終わり。

昨日はアイドルマスターシンデレラガールズのアニメを最終話まで観た。おもしろかった。島村卯月さんのことが好きになった。
先週作った眼鏡を眼鏡屋に受け取りに行った。今までとは違う眼鏡で慣れないけれど視界がクリアになった感じがある。
安部公房『飢餓同盟』を読了した。気が滅入る話だった。雪を自在に降らすことのできる能力があったら世の中支配できるかなとか妄想している箇所がおもしろかった。

情報量がないので数日前に描いた矢澤にこちゃんの落書きを貼る。

2017年7月24日月曜日

2017年7月23日日曜日

7月23日の日記:「Kawaii make MY day!」がアイカツ!だった、大相撲名古屋場所千秋楽、アクアパッツァ

読みかけの本が多かったので、内3冊を最後までざっと目を通す。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(アプリゲーム)は、最近はログインをするだけでほとんどプレイしていなかったのだけれど、現在開催中のイベントが推しの中野さん参加のイベントであることに気づいて久々にプレイ。
イベント曲の「Kawaii make MY day!」がアイカツ!だという旨のツイートを事前に見ていたのだけど、本当にアイカツ!の雰囲気があった。アイカツ!曲で言うと「SHINING LINE*」や「Lovely Party Collection」や「輝きのエチュード」他を作曲・編曲した石濱翔さんが作曲担当であることもあるけれど、MVでのステージの様子や振り付け、歌詞まで含めてアイカツ!を感じる。下地紫野さんが歌唱担当してるのもいいし……
フォトカツでアイカツ!の子たちが歌っているのもいいのだけど、アニメアイカツ!の楽曲に近い雰囲気は「Kawaii make MY day!」の方が強く感じられました。

夕方から大相撲名古屋場所千秋楽を視聴。
2敗の碧山関が最後まで優勝争いに残っていて、すごかった。
1敗の白鵬関との優勝決定戦が観たいという気持ちもあったけれど、横綱白鵬が日馬富士関を破って優勝。
今場所は横綱大関に休場が多くてさみしかったけれど、白鵬関の記録達成もあって楽しめた。

夕飯はイサキのアクアパッツァを食べた。イサキとトマトとアサリの旨味が出て大変美味。白ワインも飲んで満足。

2017年7月22日土曜日

7月22日の日記:カール

最近は比較的よく眠れている。ここ一週間(16日〜22日)の平均睡眠時間は7時間46分。夏の暑さにも身体が慣れてきたらしい。

今日は午前中に掃除をした後、墓参。
帰宅後、昼食にカップ麺(エースコックのパクチーが入ったトムヤムクンヌードル)を食べてから、シンゴジラを再度観た。
視聴中に、カールのうすあじを食べた。美味しかったけれど、量が多くて夕飯前にお腹がいっぱいになってしまった。袋をパーティー開けにしたせいかもしれないけれど、食べてる最中にどんどん湿気ってきてしまって、途中からはあまり食感がよくなかった。一袋の量が多すぎるような気がする。もう少し小袋のカールがあったらうれしい。

その後相撲を視聴しながら、16時から16時半頃までうとうとしてしまう。眠るつもりじゃなかったのに変な時間に寝てしまって、やや身体がだるくなった。
夕食後に習字教室。

午前11時から正午までの間はSSを書くと昨日決めたけど、今日はその時間に書かなかった。霊園にいたので。
毎日同じスケジュールで動けるわけではないので、第1候補は11時から正午、その時間が不可能なら別の時間と複数の時間を用意しておいた方がいい。
今日はしかたなく、20時半から15分間ほど書いた。
衝動で書きはじめた掌編のはずなのに、どんどん時間が経つうちに最初の衝動が薄れていく。今の断片的な書き方では絶対に面白くはならないという予感がある。


2017年7月21日金曜日

7月21日の日記:アイドルマスターシンデレラガールズ第18・19話、習慣化

午前中ややだらだら。11時頃から、読みかけの本を1冊最後まで読んで、それから別の本を半ばまで読む。

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』は181話まで読み終えた。今現在で185話まで公開されているけど、更新されるたびに少しずつ読むのが性に合わないので、たまるまでしばらく置いてみようと思う。

アイドルマスターシンデレラガールズの第18話と19話を観た。19話のアスタリスクと木村夏樹さんの話がよかった。

今日は(今日も)SSは書いてない。
締切を設定したことが却って逆効果だった感がある。「まだ5日もある」と思って後回しにしてしまう。思えば、私は他人が設定した締切についても、直前になるまで作業を開始しないタイプ(?)だ。よくない。
締切があること自体は悪いことじゃないけれど、それに加えて、締切前に完成させるために必要となる作業量を日割り計算して、毎日きちんとこなすことを習慣づけなくては意味がない。
SSの作業が進まないのは、一日のなかで、SSを書くための時間を想定していないからというのも大きいと思った。既に習慣になっていることは忘れたりさぼったりしないけれど、習慣に組み込まれていないSS書きは忙しさとか面倒くささにかまけてすっとばされてしまう。何時から何時までの間は作業をする、と決めておいて、それを習慣化しないとどうにもならない。午前11時から正午まででとりあえずやってみる。
SSを書くことにかぎらず、なんらかの目標達成のために習慣を作るためのよい実験になりそう。飽き性なので気分に任せておけない。

2017年7月20日木曜日

7月20日の日記:Free!TM約束、ジョジョリオン15巻

図書館で本を読んでから池袋へ。シネマサンシャインでFree!TM約束を観る。
上映前にアニメ映画の予告がいくつか入った。『響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜』と『劇場版プリズマ☆イリヤ』が気になる。
映画は前回に引き続き面白かった。大画面で観る宗介は迫力が違う。小学生時代の悠木碧声の宗介も好きなので、劇場の大音量で聴けて満足。

帰りの電車で途中から座れたので借りたきた本を読んだり、うとうとしたり。
Twitterでジョジョリオン15巻が出ていることを知ったので本屋で購入。あと、お菓子屋でカールも買った。

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』もまた読んだ。今週中には最新話まで読み終えそう。

ジョジョリオンはゾンビ巻だった。憲助さんと常秀が好きなので、今後二人が定助の味方になるのか敵になるのかでハラハラしている。7部以降のジョジョには主人公の味方が少ないと感じる。楽しいけど孤独感がある。いやなやつの常秀が状況次第で仲間になったりしたら盛り上がるかもと思ってる。

2017年7月19日水曜日

7月19日の日記:読書、アイドルマスターシンデレラガールズ

午前中ちょっとだらけてしまったけれど、おおむね色々なことが進んだ。
借りてきた本を2冊読んだ。一部をスキャンしながらゆるゆりを視聴。

午後はアイドルマスターシンデレラガールズ第15話から17話までを観た。第16話のウサミンと前川みくさんの回を前から楽しみにしていたのだけど、面白かった。17話もよかった。アイドルマスターシンデレラガールズ、よくできているアニメだと思う。

大相撲は波乱があった。今場所は白鵬関が全勝優勝するものかと期待していた(白鵬贔屓)けれど、記録達成目前で御嶽海関にはばまれた。白鵬関もまずったのかもしれないけれど、御嶽海関は強い。

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』も読んだ。

ほかは特にない。

2017年7月18日火曜日

7月18日の日記:シンゴジラ、ゆるゆり、小林さんちのメイドラゴン

シンゴジラのBlu-rayを観た。ソフト化してからは初。序盤の自衛隊の攻撃を取りやめるシーンと、夜中にゴジラが暴れるシーンが好き。映画全体も、歴代ゴジラのなかでもトップ3に入る好きさと思う。他の2つは? 最初の『ゴジラ』と『ゴジラ対メガロ』?

午後は昨日読んだ教科書をもうちょっと読んだ。
図書館から借りてきた資料のスキャンも。途中からゆるゆり1期5話を観始める。第7話まで。歳納京子さんの声がたいへんよろしい。

本を読みながらNHKスペシャル「人工知能 天使か悪魔か」も観た。
ナレーションで何度か、「AIは答えは示すがその理由は言わない」という言葉があった。それでなんとなく思ったけれど、理由を言わないことが人工知能の特性であるというよりも、理由というものがあると思ってしまうのは人間だけに特有のことなんじゃないだろうか。現象とかデータに、理由とか説明とか意味とか価値をむすびつけてしまうのが人間の思考。AIと人間とのこれからの関係を考えるにも、そういう側面が重要なポイントになるのではないかとぼんやりと思った。だからなんなのか、ということもないぼんやりさ。

上に引用した2014年のツイートを見て、その後お風呂に入りながらFree!の子たちがカラオケに行く様子を想像していたら、目の前の鏡にめっちゃ楽しそうな笑顔が映っていて「幸せそうだな」と思った。自分のことながら。
宗介のコースターが欲しいので、明後日『劇場版 Free!-Timeless Medley-約束』を観に行くことにしました。

SSは今日は書かなかった。先日(16日)の記事で「SSは期日がないから後回しになってしまう」と推測した。その対策として、とりあえず26日を締切に設定することにした。クオリティは問わないからとりあえずそれまでに完成させること。自分で設定した締切が効力を発揮するのかよくわからないけれど、とりあえずそういう設定でやってみる。

クール教信者『小林さんちのメイドラゴン』1巻を買って読んだ。面白かった。
だいたいはTVアニメ版で観たことがある話だったけれど、アニメ化されていないエピソードとして、惚れ薬入りのチョコレートを食べる小林さんがカンナちゃんにムラムラするエピソードがあった。エッチすぎる。
話自体は、台詞単位でかなり忠実にアニメ化されていたのだなとわかったけれど、アニメーション(動き)の力とか、アニメとしての演出とか、そういうものがアニメ独自の価値としてあるのだなとも感じた。台詞も話も同じだけど、原作とアニメとでかなり印象が変わっている。

2017年7月17日月曜日

7月17日の日記:眼鏡屋

眼鏡屋で新しい眼鏡を購入した。前に買ったのが2010年なので、それ以来ずっと同じ眼鏡をかけていたことになる。さすがにレンズも傷ついてきていて、フレームも歪んできている(よく見ると斜めになっている)ので、ずっと新しい眼鏡がほしいと思っていた。
祝日のせいか、眼鏡屋はいつになく混んでいて、しばらく待つことになったけれど、意外とリーズナブルな値段で買えた。想定より1万円やすかった。
来週出来上がるらしいので楽しみ。

お昼はモスバーガー、期間限定のアジアンカレーモスバーガーを食べた。見た目と名前から予想する通りの味。カレーソースが入ったハンバーガー。おいしかった。
TSUTAYAでシンゴジラも借りた。

冷房で冷えすぎたせいか、夏バテのせいか、午後になったら肩を中心に全身が痛くなってきた。眠気もあったので30分ほど昼寝。起きたとき、自分が何者かわからないほど深く眠れた。

肩が痛くて集中できなかったけれど、図書館から借りてきた古い教科書的な本をどうにか読んだ。50年くらい前の本だけど、今でもそのまま通用しそうな気がするけどなあと思ってしまう。よくわからない。私が最近の研究をわかってないのもあるし、学問の全体を教科書的に概説するような試みがここ最近更新されていないこともあるような気はする。わからないことが多い。なんでもわかるようになりたい。なにがわからないかもわかっていない。

5時過ぎから相撲を観た。白鵬関が通算勝ち星数歴代2位タイになった。歴代1位を更新するのももうすぐ。すごい。

SSは状況説明の文を80文字だけ。進まない。

2017年7月16日日曜日

7月16日の日記:SS

7月も半ば。前半は先月の疲れがあったり夏バテだったりで、生活態度が崩れていたけれど、少しずつ立て直せてきた気がする。暑さにもなれて来た(早く涼しくなってほしいけど)。

睡眠時間は7時間36分(22:48〜7:17)。6時前に目が覚めてしまった。
朝にドラゴンボール超を視聴。知っているキャラや知らないキャラが戦っていた。
その後昨日前半を読んだエリアーデの本の残りを読んだ。なんだかあまりよくわからなかった。結局何なのかということがわからない。著者の問題意識がわかっていないからで、問題意識がピンとこないのはたいていはそれについての知識が足りないから(と思う)。
『飢餓同盟』も続きを少し読む。
昨日読みはじめた『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』も少し読んだ。

SSの続きも400字ほど書いた。
ブログやその他で一日に数千字書くのが普通になっていたから、数千字規模のSSも毎日量産できるのではないかと思っていたけれど、そうそううまく行かない。毎日書くことにはしているけど、思い出して1枚書くのがやっとだ。
思いつく原因は3通り。
1 ブログなどの文章は「その日のうちに書いて公開してしまおう」と思っているけれど、SSは期日がないから後回しになってしまう。
2 二次創作SSはどうしても「ちゃんとしたものを書こう」という意識が湧いてしまって、そのプレッシャーから筆が滞りがち。
3 単純にフィクションはノンフィクションより書くのが大変?
3番目はともかく、1と2は工夫次第でどうにかなりそう?

2017年7月15日土曜日

7月15日の日記:掃除、アイドルタイムプリパラ

午前中は掃除。真夏用の衣服をクローゼットから出そうと思っていたけど忘れた。

「小説家になろう」というサイトの『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』というWeb小説を読んだ。
『飢餓同盟』も少し読んだ。
あと、図書館から借りてきたエリアーデについての本を半分くらい読んだ。

お昼は担担麺。あとおやつに半熟のゆでたまごを食べた。
午後にアイドルタイムプリパラ第15話「ミーチルみちる」視聴。
その後、横になった状態で瞑想をして、眠くなったのでそのまま昼寝。

夕方に書道教室。
帰宅後にSSを200字ほど進めた。

昨晩の睡眠時間は7時間55分(22:29〜7:05)。エアコンが停止してしばらくしたら起きてしまったが、まずまずの快眠。

2017年7月14日金曜日

7月14日の日記:飢餓同盟

睡眠時間は7時間30分(23:11〜6:44)。やや眠りが浅く、今日は電車で居眠りをしてしまった。

大江健三郎の自作自選短篇集が一段落した(「雨の木」の連作まで読み終えた)ので、読もうと思っていた安部公房の『飢餓同盟』を読みはじめた。まだ序盤でなんだかよくわからないけれど、とりあえずつまらなくはない。ついこのあいだ設定した今年の目標は積読を読むこと。

夜にSSを少し書いた。この前から少しずつ進めている。
ほかは特にない。

2017年7月13日木曜日

7月13日の日記:夏

なんと夏。いつのまにかの猛暑。ずっとまえから暑かったのだけど、今日、暑すぎるということに気づいて愕然とした。

自律神経の調子が狂っているせいでよく眠れないのかと思ったので、昨晩は眠る前にゆっくりと半身浴をした。理屈はよくわからないけれどこうすると神経を整えるのにいいはず。そのおかげか、比較的よく眠れた。
内容は覚えていないけれど桐嶋郁弥くんの夢と、高い崖の上から巨大な横向きの竜巻がこちらに向かってくる夢を見た。竜巻が恐ろしくて目が覚めた。昨日の夕方に竜巻注意情報が出ていたので、その印象のせいだと思う。

帰宅後はアイドルタイムプリパラ第14話「ガァルマゲドンがきた!」を視聴。ガァルマゲドンのライブを観たらかわいくて泣いてしまった。

暑いので以上。頭痛がする。熱中症だ。

2017年7月12日水曜日

7月12日の日記:夏バテ?、グリーンカレー、ポーの一族

夏バテ気味。昨夜の睡眠時間は6時間20分。その前は6時間38分。毎月の平均が7時間半〜8時間弱なので、それと比べてこのところの睡眠時間はかなり短い。布団に入る時間自体はいつもと同じつもりなのだけど、夜中に何度も起きてしまう。起きてしまうこと自体は普段もあって、そういうときは水を飲んだりしてすぐに再度眠れるのだけど、ここ二三日は動悸がして目が覚めて、そのあとはずっと眠ることができない。熱中症かなにかのせいで神経の調子が狂ってるのかもしれない。

今日の昼はグリーンカレーを食べた。やや焦げたけどおいしい。クセがなくてタイカレーといいよりは、いわゆる普通のカレーに近い味。ココナッツオイルを調理に使ったので甘い香りがした。

雷が不安なので、今この日記は、ノートPCをコンセントから切り離して使用しているけど、どうなることか。雷が鳴るたびにネット接続が切れている。そろそろこのあたりも停電になるかも。

午前中は図書館に返す本を読んだり、ページをスキャンしたり。
あとモー様(萩尾望都)の新刊も読んだ。『ポーの一族:春の夢』、よかった。
現代に『ポーの一族』の続編が読めるとは思っていなかった。続編と言っても、過去の最終話よりも作中時間としては前のお話なのだけど。
作風がやはり以前とは違って、エドガーやアランの顔も違っているけれど(特にアラン)、読んでいるうちに馴染んだ。これ、ネタバレですけど、ポーの一族以外のバンパネラが登場します。バンパネラはポーの一族だけじゃなかったんだ!
エドガーたちとは別の一族のバンパネラとして、ファルカという男が登場するのだけど、この人がよかったなあという感じ。いい人ではなくて、どちらかといえば最低なやつ(?)として描かれているんだけど、キャラが生き生きとしていてよかった。
エドガーは一見超然とした感じで、その実ポーの一族らしからぬ「人間っぽさ」を残している子だけど、ファルカは一見「人間」の自由人っぽく振る舞っているけれど、正体は善悪のない怪物という感じで対照的だった。
今回の話で、『ポーの一族』の世界は確実に広がりましたね。今までの話も読み返したいです。

まったく話変わりますけど、萩尾望都先生って、エドガーのこと大好きですよね。よくわかります。
停電して復旧しなかったら更新できないので、今日は今のうちに。